初心者でもできる! 7日間で作るUnityゲーム開発

Day2:Unityならキャラクター変更も簡単!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

プロ生ちゃんモデルにバズーカを追加する

pronamachanに設定したBazookaスクリプトのパラメータ設定をU_Character_REFの設定と同様にします。U_Character_REFは元々のプレイヤーキャラです。まずHierarchyの[U_Character_REF]の横にある三角形をクリックします。するとU_Character_REFの階層が展開されます。展開された[U]を右クリックして[Duplicate]を選択します図7⁠。

図7

図7

するとUがコピーされます。コピーされたほうのUをpronamachanにドラッグアンドドロップします図8⁠。

図8

図8

Uはバズーカの3Dオブジェクトです。pronamachanの[U]をクリックします。Inspectorの「Transform」に以下の値を入力します図9⁠。

Position X: 0.2068235 Y: -0.09891701 Z: 1.232018
Rotation X:0 Y: 0 Z:0
Scale X: 2.5 Y: 2.5 Z: 2.5

この数値を入力すると元のプレイヤーキャラの肩の上にあったバズーカがプロ生ちゃんの肩の上に移動されます。数値入力のほかにマウスで移動させることもできます。

図9

図9

プロ生ちゃんモデルに張り付けたスクリプト(Bazooka.cs)のパラメータを設定する

続いてHierarchyの[U_Character_REF]をクリックします。Inspectorの「Bazooka(Script)」ー「Target A」をクリックします。すると,HierarchyのTeddyの階層が展開されてBip001/Bip001 Pelvis/Bip001 Spine/Bip001 Spine1が黄色く表示されます。これは黄色く表示されたオブジェクトが「Bazooka(Script)」ー「Target A」に設定されていることを表しています。スクリプトに設定されているオブジェクトがどこにあるかを探す時にはこの操作を覚えておくと便利です。

図10

図10

この黄色く表示されたオブジェクトをpronamachanの「Bazooka(Script)」ー「Target A」にドラッグアンドドロップします図11⁠。この操作によりBazooka.csスクリプトからクマオブジェクトを参照することができるようになります。

図11

図11

続いてHierarchyの[pronamachan]をクリックします。Hierarchyのpronamachanを以下のように展開します。

[pronamachan]ー[U]ー[joint_Char]ー[joint_TorsoB]ー[joint_TorsoC]ー[joint_Neck]ー[joint_Head]ー[Bazoo]

このBazoo以下のオブジェクトをBazooka(Script)に設定していきます。

Hierarchyの[pronamachan]をクリックして,先ほど展開したBazooとその下にあるLeft Handle, Right Handle, SpawnをInspectorの「Bazooka(Script)」の同名の項目にドラッグアンドドロップします図12⁠。この操作によりBazooka.csスクリプトからバスーカオブジェクトを参照することができるようになります。Bazooka.csはこの参照を使ってバズーカを打つ操作をした際にバズーカを前後に動かしています。

図12

図12

続いて,Hierarchyの[Bullet]をpronamachanのInspectorの「Bazooka(Script)」ー「Bullet」にドラッグアンドドロップします図13⁠。この操作によってBazooka.csスクリプトがバズーカの弾オブジェクトを参照することができます。バズーカを発射する際に弾オブジェクトを複製する処理で使用されます。

図13

図13

これでプロ生ちゃんの設定が完了です。元のプレイヤーモデルU_Character_REFは不要となったので削除します。⁠U_Character_REF]を右クリックして[Delete]を選択します図14⁠。

図14

図14

それではゲームを実行してみましょう!

図15

図15

プロ生ちゃんを動かすことができるようになりました! 手順は多少ありましたが,コーディングなしでキャラクターモデルを変更することができました。


いかがだったでしょうか? Unityを使えばキャラクターを変えても簡単に既存のプログラムが流用できることがお分かりいただけたのではないでしょうか? 次回はバズーカの弾が当たった時に爆発エフェクトを発生させる処理を追加します。お楽しみに!

著者プロフィール

やまろう

フリーランスITエンジニア。

業務系SIerに10数年勤務後独立。現在はUnityでスマートフォンのネイティブゲーム開発に従事。仕事の傍ら,個人でフリーゲームを開発している。

URL: http://mikumikuplay.com/

ニコニコ生放送にてプログラミングに関する生放送を配信中。
http://com.nicovideo.jp/community/co2268886