きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

第127回 思わず試した

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

画像

以前に電話サポートしていたころのお話です。

お客様が,LANケーブルで直接接続してインターネットに繋いでおりました。無線LAN対応のルーターに変更したので,無線LAN接続に変更したいとのこと。お客様のノートパソコンは,無線LAN非搭載の機種(Windows XP時代だったと思います)なので,外付けの無線LAN子機を買ってこられました。

無線LAN親機ではインターネット接続は問題ないのを確認済み。あとは,無線LAN子機をノートパソコンに認識してもらい,親機と接続をするだけ。この時点ではノートパソコンにスムーズに無線LAN子機のドライバーインストール,無線LAN親機との接続もできたので,インターネット接続が完了したと一安心。

後日,お客様から入電があり,インターネット接続ができなくなったとのこと。とりあえず無線LAN親機側の問題かな? と思って再起動をご案内しましたが,どうやらノートパソコンから無線LAN親機が繋がっていない様子。無線LAN子機がうまく刺さってないのかな?って確認したところ,確かに外付けの無線LAN子機は邪魔なので,パソコンをしまう時には外していたとのこと。

無線LAN子機を差し込み直してもらい,再度接続を確認するも不通。ドライバーかな? なんて疑い始めたところ,コントロールパネルからネットワークアダプタを確認すると無線LAN子機が認識していない様子。一応デバイスマネージャーも確認したところ見つからず。

USBの差込口を変えたんで,上手く認識しないのかなぁ?なんて電話サポートを続けているけどなかなか繋がらず,接続している場所が違うのかな?と思い,お客様のノートパソコンの機種からマニュアルを見ながら差込口を確認すると,どうやらノートパソコン本体左右のUSBポートには差し込んでいない感じ。その後,本体背面に差し込んでいることがやっと判明。

背面のLANポートを確認してもらったところ,綺麗に無線LAN子機が刺さっていました。まさか横幅ピッタシなんですね…… 思わず電話越しに自分でも試しちゃいました。

お客様曰く,有線LANで接続していたところと同じ場所に挿せば良いと思っていたみたい。実機が目の前にあれば簡単にサポートできたのに,電話ではなかなかわからずまさかの展開でした。

Q(男/38歳/その他サービス業)

これを読んで,思わず自分も古いThinkPadをひっぱり出してきて試しちゃいました。微妙にLANポートの方がせまい気はするものの,少し押し込んだらすっぽり入った!すごい!

ついでに久しぶりのThinkPadさん,カビがすごい!大掃除しなきゃ…ケホケホ。

※この連載は,最新記事を含めて5回分の公開になります。

投稿大募集

みなさんが仕事の現場で体験,または目撃した出くわしたトホホな失敗,思わずうなる珍プレーを投稿してください(500~600字程度)⁠採用された方にはQUOカード3000円分を差し上げます。応募はこちらのページから。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入