連載

細分化とコードレビュー見直しによるイテレーション的ソフトウェア開発のメリット

 

 

著者プロフィール

伊藤俊廷(いとうとしたか)

GitLab APAC/Japan シニアソリューションアーキテクト

日本のSIerでソフトウェア開発,プロジェクト管理,技術調査,海外勤務等の業務に従事し,自身でも新しい開発ツールの導入,組織の文化醸成の難しさを痛感した。その後,開発経験を活かし,アプリケーションセキュリティベンダーにて,セキュリティテストのソリューションを戦略顧客に導入する任務を担った。現在は,GitLab APAC/Japanのシニアソリューションアーキテクトとして,顧客のDevOpsでの成功に向けた課題解決を行う。