OSSデータベース取り取り時報

第59回 オープンソースカンファレンスOnline,KDDIにおけるMySQL InnoDB Cluster事例,PostgreSQLのオンラインイベント紹介

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

[PostgreSQL]2020年6月の主な出来事

5月に次期メジャーバージョンのベータ版リリースという大きなニュースがあったため前回記事⁠,6月はリリース関連では目立ったニュースはありませんでした。そのため,インターネットで開催後にも情報を入手可能なオンラインイベントをいくつかレポートします。

「PostgreSQL最新情報」,日本PostgreSQLユーザ会(JPUG)

これは上述のオープンソースカンファレンス2020Online/Nagoyaの中の1コマで,次のような内容を解説されました。

5月の既存バージョンに対するバグフィックスの内容説明
修正点は多数ありますが,その中でもWindowsインストーラのセキュリティ上の問題について丁寧に説明がありました。
多CPUでの性能向上(CPUスケール)の状況
参照系処理ではCPUコアが96コアまではCPUを増やすことで性能が向上することや,更新処理でも48コアまでスケールすることなど。
バージョン10以降の新機能のサマリ
バージョン10から,最近の13(ベータ版)でどんな新機能が追加されてきたかが簡潔に整理されていました。

この発表の資料と発表時の動画は公開されています。

PGCon 2020での日本からの発表

第57回でお知らせした,PostgreSQLの年次世界大会であるPGCon 2020が,5月26日から29日にオンラインで開催されました。日本からも多くの参加があったようです。ここでは,日本から発表されたセッションをリストアップします。もしかしたら見つけられずに漏れているものがあるかもしれませんが,その際にはご容赦ください。なお,元のタイトルは英語ですが,それを日本語訳にして記しました。また,それぞれのリンク先から,発表資料を参照することができます。

Postgres Vision 2020 Virtual Event

これも第57回でお知らせしていましたが ,Enterprise DB社が毎年開催しているPostgres Vision 2020もオンラインで開催されました。

前述のPGConは,PostgreSQLの開発者達による超ハイレベルな技術カンファレンスと表現していいでしょう。それとは対照的に,Postgres Visionはビジネス寄りのイベントになっていて,ユーザ企業の事例発表も多数並んでいます。

プログラムの中から,事例セッションをピックアップしてみます。こちらもタイトルは日本語訳したものです。

  • Mastercardのダウンタイムゼロの秘密がPostgreSQLである理由
  • IKEA RetailがPostgresを選んだ理由
  • ロンドン証券取引所グループでのPostgres
  • Kinica MinoltaがPostgresを選んだ理由
  • プロジェクトから製品へ:クラウド対応の文化の構築(Equifax)
  • ASEANにおけるイノベーション:適切なDBが適切なDXをもたらした使用例
  • FEMA(連邦緊急事態管理庁)事例

イベント自体やいくつかの事例セッションの要約が,Enterprise DB社のブログ記事でも取り上げられています。

2020年7月以降開催予定のセミナーやイベント,ユーザ会の活動

現在もなおCOVID-19への警戒が必要となる中,さまざまなイベントがオンライン化されています。いずれの団体でも通常開催かオンライン開催かを見定めながら進めています。そのため,イベント情報の公開から開催までの日数が短い傾向にあり,7月に開催されるオンラインイベントがこれから発表される場合もあると思いますので,ご容赦ください。

OSCオンライン京都 出展者説明会

日程 2020年7月2日 ⁠木)13:00~,17:00~,20:00~
場所 オンライン開催(Zoom)
内容 8月28日~29日に開催される,オープンソースカンファレンス2020Online/Kyoto(後述)の出展者,出展を検討中の方に向けたZoomを使った事前説明会です。過去のオンライン開催での事例を踏まえて,Q&Aも行われます。
⁠ご注意】参加申し込みの締切は7/2 10:00です。
主催 オープンソースカンファレンス実行委員会

OSS-DB Exam Silver 技術解説無料セミナー

日程 2020年7月19日 ⁠日)13:00~14:00
場所 オンライン開催
内容 OSS-DB技術者認定の受験に向けた技術解説無料セミナーです。今回は,OSS-DB Silver出題範囲の中で大きな割合を占める運用管理の分野からPostgreSQLのバックアップ方法について解説します。
主催 LPI-Japan

オープンソースカンファレンス2020 Online/Kyoto

日程 2020年8月28日(金⁠⁠~29日(土)10:00~18:00
場所 オンライン開催
内容 オープンソースカンファレンスは,オープンソースの「今」を伝える総合イベントとして,東京だけでなく,北は北海道,南は沖縄まで全国各地で開催していますが,2月以降はオンライン開催になっています。京都で開催予定だったこの回も今年はオンライン開催となりました。セミナープログラムは7月下旬に公開される予定です。OSSデータベース関連のセミナーについては公開されるプログラムをご参照ください。
主催 オープンソースカンファレンス実行委員会

MySQL 8.0 入門 ~レプリケーション編(1)基礎~

日程 2020年7月3日 ⁠金)15:00~16:30
場所 オンライン開催(Zoom)
内容 MySQL入門セミナーを最新バージョンのMySQL 8.0 対応版で開催します!今回は,MySQLで非常に人気が高いレプリケーション機能について解説します。レプリケーション機能の基礎として,レプリケーションの仕組みや利点,代表的な活用ケースなどについて解説します。MySQLの導入や利用にあたって必要となる体系的な知識を学べるMySQL入門セミナーにぜひご参加ください。
主催 日本オラクル株式会社 MySQL Global Business Unit

MySQL 8.0 入門 ~レプリケーション編(2)MySQL InnoDB ReplicaSet~

日程 2020年7月9日 ⁠木)15:00~16:30
場所 オンライン開催(Zoom)
内容 MySQL入門セミナーを最新バージョンのMySQL 8.0 対応版で開催します!今回は,MySQLで非常に人気が高いレプリケーション機能について解説します。レプリケーション構成を簡単に構築できるMySQL InnoDB ReplicaSetについて,仕組みや特徴,構築方法などについて解説します。MySQLの導入や利用にあたって必要となる体系的な知識を学べるMySQL入門セミナーにぜひご参加ください。
主催 日本オラクル株式会社 MySQL Global Business Unit

MySQL 8.0 入門 ~レプリケーション編(3)MySQL InnoDB Cluster~

日程 2020年7月14日 ⁠火)15:00~16:30
場所 オンライン開催(Zoom)
内容 MySQL入門セミナーを最新バージョンのMySQL 8.0 対応版で開催します!今回は,MySQLで非常に人気が高いレプリケーション機能について解説します。グループレプリケーション構成を簡単に構築でき自動フェイルオーバーも可能なMySQL InnoDB Clusterについて,仕組みや特徴,構築方法などについて解説します。MySQLの導入や利用にあたって必要となる体系的な知識を学べるMySQL入門セミナーにぜひご参加ください。
主催 日本オラクル株式会社 MySQL Global Business Unit

著者プロフィール

梶山隆輔

MySQL Sales Consulting Senior Manager。

日本オラクル(株)において,MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するセールスコンサルタントチームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にて,オーストラリア,インド,台湾などに在籍するチームメンバーを束ね,アジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。


溝口則行(みぞぐちのりゆき)

TIS株式会社

OSSコンソーシアム副会長,オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)副理事長。その他,PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム(PGECons),日本OSS推進フォーラムなどにも少しずつ関与。勤務先メンバに,PostgreSQL,Zabbix,Ansibleやコンテナ技術などに強みのある癖のある芸人を抱え,タレントマネージャ業が中心になりつつある。