はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ

WEB+DB PRESS Vol.124へのお便り

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

こんにちはこんにちは!! やっと涼しくなってきましたね。最近はリモートワークで歩く機会がめっきり減ってしまい,運動不足なのか太り気味になってしまいました。これでは良くないと思って,近場のジムなどを探したりしながら,そう言えば家にSwitchのリングフィットアドベンチャーがあったな? と思い出し久しぶりにやってみました。お手軽モードを10分やるだけでかなり効いてる感じがするので今度こそ続けてみようと思います。

はまちちゃん
さわやか笑顔のスーパーハカー。ここの特別編集部員? 時折見せる憂いを帯びた瞳の奥に映っているのは,きっとあなたの脆弱性…!

わかばちゃん
はまちちゃんについてきちゃった,メガネがかわいいネット大好き14歳。プログラムはちんぷんかんぷんだけど,乙女の勘で今日もガンバル。

Vol.124の特集1

  • 特集1「詳解Visual Studio Code」が参考になりました。実務で使えるような参考になる情報が個人的には多かったです。Visual Studio Codeは大好きなので,深く知ることができてうれしいです。詳しくなって,より使いこなして楽しく開発していきたいです。

    たまるさん

前号の特集1では,人気のプログラミングエディタ,Visual Studio Codeについて,これまでの歴史から,実践的な使い方までを徹底的に解説しました。

普段は別のエディタを使ってる人も,この記事を見ながら一度試してみたらよいかも?


  • プログラミングするならエディタということで,知り得る限りのいろいろなテキストエディタをインストールしていますが,イマイチ便利な機能などが使いこなせていなかったので,Visual Studio Codeの基本操作から便利なショートカットキー,UIやテーマの変更,お勧めのエディタ拡張機能など,目からウロコな内容でたいへん参考になりました。ほかのエディタも,各エディタの機能を比較/検証する特集などでぜひとも取り上げていただけるとうれしく思います。

    N/Mさん

私もいろんなエディタを試してるよ~。Vim,Atom,Sublime Text……。

いろいろなエディタの比較記事もおもしろそうですね!


  • Visual Studio Codeは普段使いしているのですが,機能や設定が多すぎて使いこなせていないのが悩みですので,こういった解説記事があると助かります。ワガママを言えば,ショートカットキーの一覧が取り外し式になっていると,もっと良かったです。

    r_tihiroさん

なるほど! 雑誌の一部が取り外せるのは付録みたいでおもしろいですね。

あっ,チートシートだ~! どんなツールでも普段使ってないキーとかコマンドってなかなか覚えられないもんね。

Vol.124の特集2

  • 特集2「⁠⁠3年ぶりのLTS]速攻Java 17」は参考になりました。Javaは5から使っていなかったのでかなりおもしろかったです。やはり,定期的に最新の動向を確認したほうがいいですね。

    今井英敏さん

前号の特集2では2021年9月にリリースされたJava 17について,移行を検討すべき理由から,仕様の変更点などまで詳しく解説しました。

LTSっていうのは何……?


Long Term Supportの略で長期間サポートをするバージョンっていうことだよ。

なるほど~,業務に使うときもLTSだと安心なんだね。


  • 最近Javaから手が離れており,こういった最新情報が入ってこなかったので,とてもありがたいです。Java 8目線の内容も参考になりました。

    ほまれさん

特集では,特に現在多く使われているJava 8からの変更に焦点を当てて解説しました。役に立ったのではないでしょうか。

Java 8からの移行ガイドみたいになっててわかりやすいね!


  • 就職前,Javaについて学習した際,有償サポートについて講師から少し噂を聞いたことがあり,まさかここまでJava 8のサポートが延びているとは知らなかったです。モジュールによって,依存関係がすっきりする点がとても魅力的に感じました。他者が開発したコードの依存関係を,Doxygenなどで図面化した場合に「なぜそこから?」といった依存関係が,簡潔になることで保守も楽になると思いました。

    まるさん

パッケージ管理も進化していて,依存関係に悩まされることも減りそうですね。

このライブラリって本当に使ってるの……? みたいなことってほかの言語でもよくあるよ~。

Vol.124の特集3

  • 特集3「⁠⁠今こそ始める]クラウド移行大作戦」は,ちょうどFireLensとFluentBitでログの収集を行う環境を構築中だったので記事が非常に役に立ちました。FluentBitでLuaが使えることを知り,これでお客様の要件に応えられそうだとワクワクしています。貴重な情報をありがとうございました。

    applepenguinさん

前号の特集3では既存のWebサービスなどをクラウドへ移行する際の,計画の立て方や構築方法,運用のポイントなどについて,注意すべき点やつまずきやすい点なども踏まえながら具体的に解説しました。

動いてるシステムを別のところに移行するのってたいへんそうだもんね。


  • オンプレの仕事をやっていますが,システムのマイクロサービス化はいずれ必要になると感じています。現時点でのプラクティスを提示していただいてありがとうございます。

    ItSANgoさん

マイクロサービスって最近よく聞くけどなんだっけ?


1つのシステムにさまざまな機能をのせるんじゃなくて,認証専用のサービスや決済専用のサービスなどに分けて開発して,それらを組み合わせて使うことだよ。

UNIXコマンドの考え方と同じなんだね~。


  • オンプレからのクラウド移行は職人芸になりやすく,作業時の考慮ポイントが特殊なので,ノウハウが広く公開されていくことは良いことだと思います。

    そうでげすさん

職人芸! かっこいい……!


そうなんだけど,組織でやる業務については「あの人にしかできない仕事」というのを減らしていくのも大事だね。

そっかぁ~。いなくなっちゃったら困るもんね。


著者プロフィール

はまちや2(通称はまちちゃん)

mixiやHatena,果てはGoogleやYahooやAmazon,そしてIEの脆弱性を突き,世の中を混乱に陥れたクラッカー。彼がmixiに放ったワームによって,CSRFという攻撃手法が一気に日の目を浴びることとなった。ユーモア溢れるキャラクターで愛され,独特のテンポでつづるブログにはファンが多い。合言葉は『こんにちはこんにちは!!』

URL:http://d.hatena.ne.jp/Hamachiya2/


竹原(たけはら)

はてなダイアリーの非公式マスコットキャラ『はてなちゃん』を,独自の可愛らしいタッチで描くことで注目されている絵師。 彼女の描くイラストは,いずれも淡い色彩で塗られているにもかかわらず,つい目を引いてしまう色使いが特徴的。 ほもだいすきな腐女子。『幕府をつくりたいのですが』(白泉社)の表紙イラスト・挿絵などを手がけた。

URL:http://mint37.net