書籍概要

情報処理技術者試験

要点早わかり 情報セキュリティマネジメント ポケット攻略本

著者
発売日
更新日

概要

最小限の学習時間・手間で,効率良く合格するためのコンパクトな試験対策まとめ集です。合格に必要な重要事項を厳選,項目ごとに短くまとめてあるので,通勤・通学の細切れ時間での学習にも最適。また様々な記憶法を提案,混乱しがちな項目もしっかり頭に入ります。キャラクターによる会話は,受験者がつまずくポイントを明らかにします。各所に散りばめた確認問題も過去問から厳選,覚えた知識がどのように出題されるかはっきり理解できます。

こんな方におすすめ

  • 情報セキュリティマネジメント試験を受験される方
  • 短時間で試験対策を行いたい方

目次

  • 試験の概要
  • 本書の使い方

第1章 情報セキュリティ基礎

  • 01 情報のCIA
  • 02 情報資産と脆弱性
  • 03 脅威の種類
  • 04 攻撃者
  • 05 脆弱性の種類
  • 06 不正アクセス
  • 07 パスワード取得
  • 08 侵入後の行動
  • 09 マルウェア
  • 10 盗聴
  • 11 なりすまし
  • 12 サービス妨害
  • 13 クロスサイトスクリプティング
  • 14 DNSキャッシュポイズニング
  • 15 SQLインジェクション
  • 16 ソーシャルエンジニアリング
  • 17 その他の攻撃手法
  • 18 標的型攻撃
  • 19 ランサムウェア
  • 20 セキュリティ技術の広がり
  • 21 暗号の基本
  • 22 共通鍵暗号
  • 23 公開鍵暗号
  • 24 暗号関連技術
  • 25 認証の基本
  • 26 ワンタイムパスワード
  • 27 パスワードの欠点
  • 28 バイオメトリクス
  • 29 ディジタル署名
  • 30 PKI

第2章 情報セキュリティ管理

  • 01 リスクマネジメント
  • 02 リスクアセスメントとその方法
  • 03 リスク特定,リスク分析,リスク評価
  • 04 リスク対応
  • 05 ISMSとは
  • 06 情報セキュリティポリシ
  • 07 情報セキュリティポリシ各文書の特徴
  • 08 CSIRT

第3章 情報セキュリティ対策

  • 01 ファイアウォール
  • 02 プロキシサーバとリバースプロキシ
  • 03 DMZ
  • 04 WAF
  • 05 IDS
  • 06 対策機器の選び方
  • 07 不正入力の防止
  • 08 情報漏えい対策
  • 09 マルウェア対策
  • 10 SSL
  • 11 VPN
  • 12 ネットワーク管理術
  • 13 物理的セキュリティ対策
  • 14 RASIS
  • 15 耐障害設計
  • 16 バックアップ
  • 17 ストレージ技術
  • 18 人的セキュリティ対策

第4章 情報セキュリティ関連法規

  • 01 知的財産権と個人情報の保護
  • 02 コンピュータ犯罪関連法規
  • 03 サイバーセキュリティ基本法
  • 04 国際規格
  • 05 クラウドサービス関連のガイドライン
  • 06 個人情報のガイドライン
  • 07 電子文書関連
  • 08 労働関連の法規
  • 09 各種標準化団体と国際規格
  • 10 マネジメントとオペレーションのガイドライン

第5章 データベースとネットワーク

  • 01 データベースの基礎
  • 02 SQL
  • 03 ネットワークとOSI基本参照モデル
  • 04 IPアドレス
  • 05 TCPとUDP
  • 06 主要なアプリケーション層プロトコル
  • 07 無線LAN

第6章 セキュリティを高める業務運用

  • 01 情報システム戦略の策定
  • 02 共通フレーム各プロセスの詳細
  • 03 調達
  • 04 システムの形態と性能
  • 05 ITガバナンス
  • 06 セキュリティシステムの実装
  • 07 システムの検収とテスト
  • 08 セキュリティシステムの運用
  • 09 セキュリティ教育
  • 10 セキュリティインシデントへの初動対応
  • 11 セキュリティインシデントへの対応計画
  • 12 プロジェクトマネジメント手法
  • 13 PMBOK
  • 14 経営管理
  • 15 お金のことを把握する
  • 16 SLA
  • 17 ITサービスマネジメント
  • 18 システム監査

サポート

現在サポート情報はありません。

商品一覧