楽しい仕掛け満載のSNS型英語学習サイト「iKnow!」の魅力に迫る!

第6回 コミュニティ機能で楽しく英語学習が継続できる!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

チャンネルオーナーに質問する,アドバイスをもらう

各学習チャンネルには,英語のエキスパートであるチャンネルオーナーがいます。そしてそのチャンネルには,オーナーが書くブログがあり,ユーザーは自由にコメントを書くこともできます。どのオーナーのブログ記事も,とても具体的で有益な情報です。

チャンネル一覧画面

チャンネル一覧画面

ビジネス英語チャンネルのオーナーブログ

数あるオーナーブログの中から,今年になってからこのビジネス英語チャンネルのオーナーになられた,ロッシェルさんの最近のブログタイトルを列記します。

  • 感謝の表現 2008/02/14
  • 「よろしく」の伝え方 2008/02/19
  • メールの書き出し 2008/02/24
  • メールの結び方 2008/02/29
  • アメリカの人脈づくり 2008/03/01

どの記事も具体的でわかりやすく,また英語と日本語を駆使し,異文化間のコミュニケーションを専門とするコンサルタントとして活躍されている実体験からくる説明は,説得力があります。こんな記事を読むだけでも,iKnow!に来てよかったなあと思えます。もちろん他のオーナーのブログも人気があり,私はトラベルチャンネルのブログなども,毎回楽しみに読ませてもらっています。

各コースのディスカッションで交流しよう!

恥ずかしながら,この連載を書くことで,やっとオーナーブログと,そして各コースのディスカッションが違うことがわかりました。iKnow!が大好きな私でもよく分からなかったんですから,多くのユーザーさんは,まだその違いや使い方などが分かってないかもしれません。オーナーブログとは別に,各コースにはディスカッションコーナーがあります。ここではそのコースに関すること,そのコースで出てきたアイテムについてなどを質問することができます。チャンネルオーナーが質問に答えることもありますし,ユーザーでも,回答や意見を書くことができます。また質問だけでなく。コースの感想なども書いてみましょう。いくつかお気に入りのコースのディスカッションで常連になると,他のユーザーやチャンネルオーナーと仲良くなれるし,また気の合う学習フレンドを見つけることもできるかもしれません。さっそく私もどこかのディスカッションで,感想や質問などをして,常連になってみたいと思います。

ディスカッション画面

ディスカッション画面

仲間と一緒なら学習を楽しく長続きできる!

iKnow!のコミュニティ機能を紹介してきましたが,この会員同士やチャンネルオーナーとの交流がなぜいいかは,iKnow!のサイトにも書かれていました。

「学習が長続きするいちばんの方法は,仲間と一緒に勉強することです。お互いに刺激になり,励みになるので楽しみながら勉強できます。ジョギングなどの運動も友達としたほうが長続きするのと同じです。」

まさに同感です。私も英語学習をしているブログ仲間と交流したり,LingQで一緒にオンラインレッスンを受けたり,Skypeで友人と毎晩英会話の練習をしました。とても楽しく続けられます。つい最近,プロフィールにSkype表示機能が追加され,キャンペーンも実施されています。ますますiKnow!を通して英語学習仲間が増えそうです。

次回はアイテムメニューの使い方やランキングなどについて紹介したいと思います。

著者プロフィール

藤野信男(ふじののぶお)

現在は滋賀県でパソコン教室を経営・講師。

国際航空貨物関連の会社を退職後,好きな英語で国際交流をするためネットで知り合った多くの外国人旅行者(数百人)に自宅をショートステイ先として提供。その後,1997年に現在のパソコン教室を開業。近年また英会話学習熱が出てきたため,仕事の合い間にLingQなどのオンライン英会話スクールや海外インターネットラジオ,そしてiKnow!などのサイトでe-Learningを楽しんでいる。今後はIT教育だけでなくPC・インターネットを使った英語教育にも力を注ぎたいと思っている。

URLhttp://ameblo.jp/nobuo2006/