PHPカンファレンス2015 スペシャルレポート

PHPカンファレンス2015 当日レポート[更新終了]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 27.5 分

ライトニングトーク

恒例のライトニングトークが行われました。

深澤ひかりさん「PHPer女子が語る2015 こんなコードを書くヒトはモテない~コラボ編~」

スタジオ・アルカナの深澤ひかりさんによる発表です。女子エンジニアの票が一番集まった答えが正解となる選択式問題「こんなコードを書く人はモテない」を,今年はCoidIQとコラボして出題しました。

画像

岸田健一郎さん「ランダムデータをPHPで作る」⁠

永和システムマネジメントの岸田健一郎さんは,ランダムデータの作成が手軽にできる「generatedata.com」⁠自身が作ったテストデータ作成のためのFabricateを紹介しました。また,FabricateのO/Rマッパー用のアダプタ実装について協力を呼びかけていました。

画像

マスクドPHPさん「PHPでRubyを攻略する」⁠

マスクドPHPさんは,Rubyで戦うRPG「RubyWarrior」をPHPに移植した「php-waarrior」を紹介しました。RubyWarriorはRubyだから全力が出せないとし,PHPに移植して攻略したとのこと。ロシアで人気になったので,ロシア語に対応したそうです。

画像

村上俊介さん「良心的にまじめに開発するための心構え」⁠

アライドアーキテクツの村上俊介さんの発表です。上司から「まじめに考えればこのくらい分かるよね。良心を持ってコードを書いてね」と言われないようにするために,気をつけたいことを「しくじりポイント」として参加者に共有しました。

画像

大橋勇希さん「PHPでDIをする」⁠

VOYAGE GROUPの大橋勇希さんは,DIについて初学者向けの解説を行いました。DIの基本構造,実現するための方法を紹介しました。変更に強くなるためにもDIしようと述べていました。

画像

石川将行さん「サンタクロースを支えるIT技術」⁠

GREEの石川将行さんは,自身が参加している「サンタクロースボランティア」について紹介した後,そのボランティア活動で使っているWebサイトや管理ツールを改善してきたことを報告しました。ボランティアで自由にエンジニアリングをする楽しみを伝えていました。

画像

竹澤有貴さん「phpと夫婦生活」⁠

竹澤有貴さんは,PHPを使って夫婦生活を改善できないかと思い,家計簿サービス,健康管理サービスなどを奥さんとともに要件定義を考えて実装しました。しかし,様々な事情で上手くいかなかったそうです。ただ,会話が増えたり,自宅での開発でトラブル自宅での開発への理解が深まったり,メリットもあったと紹介しました。

画像

赤瀬剛さん「⁠あなたにもできるかもしれない)ローカルPHPカンファレンスの作り方」⁠

赤瀬剛さんは,今年6月に開催した「PHPカンファレンス福岡2015」がとあるツイートがきっかけで開催されたことを発表しました。そして,⁠PHPカンファレンス+地名」でツイートするだけで,公式アカウントができたり,登壇者やスタッフなどが集まったり,イベントが形作られることを紹介しました。

画像

小川雄太さん「THE NEW "PERFECT PHP" WILL BE COMING SOON」⁠

小川雄太さんは,5年ぶりの改訂版となる『パーフェクトPHP』を刊行するために動き出していること,そしてそのために自身へのプレッシャーをかけるために発表しました。今回,著者の一人として,PHPエクステンションのスペシャリストである関山隆介さんが執筆に加わることも紹介しました。

画像

筑城裕介さん「小説執筆の現場で活躍するPHP」⁠

コードライフの筑城裕介さんは,趣味で執筆している小説をどのように効率化して進めているかについて発表しました。時間泥棒サイトへの対策,簡易校正,進捗の可視化,バックアップのためのツールをそれぞれ作成したとのことです。

画像

青木啓剛さん「蚊に刺されないためのPHP」⁠

青木啓剛さんの会社では休日に入口のドアが閉まっているため,開錠のカードを忘れた時,中の人に開けてもらうまで待っている間に蚊に刺されてしまうことがあるそうです。それを解決するために,開閉のスイッチを動かすための機械を作り,Slackごしにつかえるようにしたことを紹介しました。

画像

後藤健さん「ISUCON2015 PHPで予選を戦って俺の力量不足で惨敗してきた」⁠

サイバードの後藤健さんは,課題のWebサイトの高速化を競う大会「ISUCON」の予選に出場しました。後藤さんが選んだ言語はもちろんPHPで,バージョンは7を使いました。そして,当日はよくある手法を使って高速化したそうですが,予選突破ラインにおしくも届かなかったとのこと。ただ今回,バージョン7を利用することでかなり早くなったことを挙げ,配列操作周りで効果的であったことを推察しました。最後に,本戦に出場する人はぜひPHPでがんばってほしいと話しかけ,自信も来年がんばりたいと述べていました。

画像

クロージング

実行委員長の前島有貴さんから閉会の挨拶がありました。今回の参加者数はこれまでにない規模だったため,いろいろと気になっていたけれども無事終わることができたとし,参加者の方に感謝しました。また,各発表の感想をjoind.inのページで受け付けていることを案内しました。

そして来年のPHPカンファレンスも開催すること(日程は調整中)を告知しました。

画像

ブース

スポンサーブースは1Fです。次はお昼時の様子ですが,とても賑わっていました。

画像

画像

画像

画像

ジュンク堂書店出張所&サイン会

今回も,ジュンク堂書店が出張所ができていました。

画像

書籍のサイン会が行われていました。

『Laravelエキスパート養成読本』にサインする著者陣。

画像

画像

『PHPはどのように動くのか』にサインする蒋池東龍さん。

画像

懇親会

同会場4Fにて,懇親会が行われました。Rasmusさんの乾杯挨拶のほか,ライトニングトークやプレゼントが当たるジャンケン大会等も行われ,皆さん,歓談を楽しんでいました。

画像

画像

画像

画像

本イベントのレポートは以上になります。

著者プロフィール

大橋勇希(おおはしゆうき)

東京都渋谷区在住。Webアプリケーションエンジニアで,主な使用言語はPHP。最近は,TDD(テスト駆動開発)やDDD(ドメイン駆動設計)に取り組みエッセンスを吸収している。

Twitter:@secret_hamuhamu URLhttp://hamuhamu.hatenablog.jp/


柏原幸治(かしわばらこうじ)

東京都豊島区在住。仕事はブラウザーゲームのバックエンドをPHPで開発している。他の言語もいろいろいじるが,一番長く使ってるPHPが一番使いやすい。

Twitter:@noah0x00
Facebook:https://www.facebook.com/koji.kashiwabara


菅原のびすけ(すがわらのびすけ)

株式会社LIG エンジニア。1989年生まれ。岩手県立大学在籍時にITベンチャー企業の役員を務める。同大学院を卒業後,株式会社LIGにWebエンジニアとして入社し,Web制作に携わる。最近は特にIoT領域,インタラクティブな企画実装などに従事している。

マッシュアップアワードを始めとしたハッカソン等で入賞歴あり。家賃0円クリエイターズシェアハウス第1期生。ジーズアカデミー第1期メンター。LIGinc,HTML5Experts.jp,さくらのナレッジ,gihyo.jpなどでも執筆・寄稿をしている。Milkcocoaエバンジェリスト,特技はわんこそば,趣味は雪合戦。

Twitter:@n0bisuke

LIGincプロフィール:http://liginc.co.jp/member/member_detail?user=nobisuke


中村慎吾(なかむらしんご)

仕事でPHPを使うようになって10数年。楽しい事には何でもやってみるスタイル。趣味が講じて(拗らせて?)会社も作りました。Web開発となるとPHPは手放せません。

Twitter:@n416
URLhttp://kisaragi-system.co.jp


仁多見遼(にたみりょう)

岩手県立大学大学院 ソフトウェア情報学研究科 2年。主にAndroidアプリ開発をしているが,2016年4月から東京でWebエンジニアとして働くことになり,PHPやJavaScriptを書き始めた。いろんなイベントに参加したり,自身でハッカソンを主催するなどイベントが大好きな人。

Twitter:@bird_nitryn
URLhttp://rnita.me

バックナンバー

PHPカンファレンス2015 スペシャルレポート