RubyKaigi2009 スペシャルレポート

Ruby会議2009 1日目レポート[更新完了]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 7 分

ジュンク堂書店RubyKaigi店は,お客さまで大賑わい!

今年も,ジュンク堂書店RubyKaigi店がオープンしました。お客さまで大賑わいでした。

画像

先行発売やおまけ付きの本も多数

先行発売やおまけ付きの本も多数,販売されています。著者さんによるサイン会も開催されました。

画像

画像

『WEB+DB PRESS Vol.51』『パターン,Wiki,XP』も!

特集1がRuby on RailsのWEB+DB PRESS Vol.51や,WEB+DB PRESS plusシリーズの最新刊パターン,Wiki,XPも販売されています。それぞれ大量に入荷しているので,ぜひ買ってください>< ご購入いただきまして,ありがとうございました!

画像

店長の長田さん

RubyKaigi店店長の長田さん。店長オススメのパターン,Wiki,XPとともに。うしろで『エンタープライズRails』を持っているのは,オライリー・ジャパンの某編集者。

画像

ノベルティ

今年のノベルティは、センスのいい扇子!

画像

イベントに対するフィードバック

「RubyKaigi御意見板」と名付けられた,本イベントやその運営に対する意見を受け付けるボードが用意されました。イベント参加者の声を,運営側に気軽に届ける仕組みです。

画像

今年も行われる,RejectKaigi

RubyKaigi最終日終了後の日曜夜に行われる,RejectKaigiのプレゼンテーションの受付も行われていました。

画像

KaigiFreaksによるネットワークトラブルに対する対応会議

本日のプログラム終了後に,KaigiFreaksのメンバーが集まり,本日発生したネットワークトラブルやその他の懸案事項に対して対策を立てるために,さまざまな角度から話し合いが行われました。

画像

懇親会

また,全参加者の皆さん向けに,本日のプログラム終了後,会場近くで懇親会が開かれました。

画像

今回の懇親会では,懇親会参加者に色紙とペンが用意され,いろいろな方にサインをもらいに挨拶しに行く風景が見られました。とても面白い試みだったと思います。

画像

著者プロフィール

大和田純(おおわだじゅん)

ハンドルネームはjune29。RubyKaigi2009当日スタッフ(KaigiFreaks)。

ディスカバリーエンジン「デクワス」を開発・運用中のサイジニア株式会社勤務のWebクリエイタ。北海道出身。技術が人々の生活をどのように豊かにしていくかを考えるのが楽しくて,新しいものはどんどん日常に取り入れてみる。好きな言語はRuby。尊敬する漫画家は荒木飛呂彦先生,好きな擬音語は「メギャン」。

URLhttp://june29.jp/


白土慧(しらつちけい)

ハンドルネームはkei-s。RubyKaigi2009当日スタッフ(KaigiFreaks)。

ディスカバリーエンジン「デクワス」を開発・運用中のサイジニア株式会社勤務のWebエンジニア。札幌市出身。大学時代にWebと複雑ネットワークの楽しさを知る。人と情報のつながりを考えるのが好き。好きな言語はJavaScriptとRuby。好きな小説家は舞城王太郎。

URLhttp://d.hatena.ne.jp/kei-shttp://friendfeed.com/keis