レポート

12回目を迎えたLLイベント~LL Diver,昼も夜も大盛り上がりのうちに閉幕

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

トークショー@会議室2

会議室2では簡単な紹介ののち,発表者が会場からの質問に答えていくQ&A形式のセッションが行われました。司会は法林氏です。

bashでCMS作った上田だけどなんか質問ある?

シェル芸人(シェルスクリプトを高度に,あるいは通常思いつく用途を超えて使いこなす人)として知られる上田隆一氏@ryuichiuedaUSP友の会/産業技術大学院大学)のセッション。シェルスクリプトを書くモチベーションを問われ,限られた時間に対して素早く形にできるメリットなどを答えました。

@takesakoだけどなんか質問ある?

セキュリティ分野からアセンブラ短歌まで幅広く活躍する竹迫良範氏@takesakoサイボウズ・ラボ⁠⁠。若者のプログラミング離れ,セキュリティへのスキルや注力をどう業務でアピールしていくべきかなど多様な質問が集まりました。

竹迫氏は若者に向けたメッセージを,自身の経験と合わせて伝えた

竹迫氏は若者に向けたメッセージを,自身の経験と合わせて伝えた

Qiitaを賑わしてるhiroki_daichiだけどなんか質問ある?

エンジニア向けのノウハウ共有サイトであるQiitaをユニークな投稿で賑わしている広木大地氏@hiroki_daichiミクシィ⁠⁠。長い記事は(読まないため)ブックマークされやすいなど意表をついた実践的なテクニックを紹介し,会場を笑いでつつみました。運用を気にせず,フィードバックをもらいながら技術の話ができるなどQiitaのメリットについても紹介しました。

ドワンゴの技術部隊を立て直したmesoだけどなんか質問ある?

ドワンゴの技術部隊を立て直したと銘打って登場した清水俊博氏@mesoドワンゴ⁠⁠。技術的負債が生まれてしまう背景とそれでもそれを回収する仕組み,エンジニアがより良く働くための施策を紹介しました。秘伝のPHPやそこからの移行などには注目が集まりました。

パネルディスカッション@未来館ホール

mozaic.fm 出張版:TypeScript and Dart

Jxck氏@Jxck_によるポッドキャスト,mozaic.fmの出張版です。Jxck氏をモデレータに,Dartユーザとしてあんどうやすし氏@technohippy⁠,TypeScriptユーザとしてわかめまさひろ氏@vvakameらがこれらの言語(altJS)について語りました。

あんどう氏はDartの魅力である大規模開発に適用可能なこと,クライアントとサーバを同一の言語で書けること,Dart IDEが悪くないことや,JavaScriptに練達していなくても書けることなどを紹介。DartVMがAndroidのChromeには既に搭載されていることなど,Dartの着実な歩みが伝わる情報も同時にあんどう氏自身が現場のプロダクションには使用していないことや,仕様が安定しないことなどまだまだ不安定な言語である面も忘れずに補足しました。

わかめ氏はTypeScriptの魅力を型があることと熱弁。もともとJavaをやっていたわかめ氏にはTypeScriptが非常に書きやすかったことや生成されるJavaScriptコードがきれいで保守がしやすい点,d.tsのような型定義ファイルによるドキュメンテーションのよさ,TypeScriptはリファクタリングがしやすくコードの質の向上に貢献していることなどの魅力を紹介しました。

altJSをテーマにしたパネルディスカッションが実現できるのも,このLLイベントならではの魅力

altJSをテーマにしたパネルディスカッションが実現できるのも,このLLイベントならではの魅力

TypeScriptとDartを現実の言語と夢の言語と位置付けた今回のディスカッション。現実的にプロダクトに落とし込まれている言語とこれからその段階に進む夢の言語。altJSとしてECMA Scriptのスーパーセットであることを念頭に置いたTypeScriptと新言語であるDart,その比較は型の導入など一部の共通点を含めつつも,大きく異なります。いずれの言語も今後の動向に注目が集まります。

著者プロフィール

野田大貴(のだだいき)

株式会社技術評論社、雑誌編集部所属。主な業務は書籍の編集。

Twitter:@nodawep

バックナンバー

2014年

バックナンバー一覧