FreeBSD Daily Topics

2007年5月23日 GCC 4.2.0への移行による影響,X.Org 7.2.0へのアップグレードに伴うglxgears(1)の移行,PHPアップグレード,MySQLアップグレード

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

GCC 4.2.0

システムで使うデフォルトコンパイラのGCC 4.2.0への移行に伴ってOpenSSL,OpenSSLに関連したアプリケーション,OpenLDAPに関連したアプリケーション,その他アプリケーションやライブラリ,デバイスドライバなどで問題がでたという報告が出ています。

最新の7-CURRENTに更新しても問題が修正されない場合,まだ問題が解決されていないか,または他の原因で動作がおかしい可能性があります。問題の修正が可能な場合は修正してデベロッパへ報告をお願いします。問題を修正する自信がない場合は,動作する日付の7-CURRENTまでバックさせて使ってください。

ports

graphics/mesa-demos

X.Org 6.9.0から7.2.0への移行に伴って,3D描画機能のベンチマークアプリケーションであるglxgears(1)のportがgraphics/mesa-demosへ移行しています。X.Org 7.2.0においてglxgears(1)を使った3D描画機能のベンチマークを実行するにはgraphics/mesa-demosをインストールしてください。

lang/php5
lang/php4

PHPのportがそれぞれPHP 5.2.2,PHP 4.4.7へ更新されました。PHP 5.2.2およびPHP 4.4.7はセキュリティ修正と大量のバグフィックスが実施されています。従来のバージョンを使っている場合はアップグレードを検討してください。

databases/mysql51-server
databases/mysql50-server

MySQLのportがそれぞれMySQL 5.1.18およびMySQL 5.0.41へ更新されました。また更新と同時にFreeBSD 5よりも前のバージョンに対するサポートがはずれました。FreeBSD 4系を使っている場合は6系へのアップグレードを検討してください。

コメント

コメントの記入