FreeBSD Daily Topics

2007年10月8日 《注目》高速PCエミュレータWin4BSD追加,ZFSの奇妙なエラーを修正,Intel TBB追加,JDK 15/16ビルド改善他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

emulators/win4bsd

ports - WindowsをFreeBSDと同等近い速度で実行するためのPCエミュレータWin4BSDがPorts Collectionへ追加されました。Win4BSDはQEMUをベースにして開発されたPCエミュレータで実行速度の大幅な向上,簡単に扱えるUIの提供,FreeBSDとのシームレスな統合,マウスのシームレスな移行といった機能を実現しています。

Win4BSDはもともとWin4lin and SCO Mergeとして知られていたもの。Win4BSDライセンスを獲得していなくても動作しますが,その場合は3週間かぎりのトライアル使用となります。

図1 Win4BSD 設定ダイアログ動作例

図1 Win4BSD 設定ダイアログ動作例

src

sys/kern/kern_sx.c

current - sx_try_slock()の問題が修正されました。この変更で排他的オーナーがいた場合にのみロックが失敗するようになります。またこの修正で高負荷時におかしなEIOエラーを出力するというZFSの問題が修正されます。

contrib/gcc/opts.c

current - コンパイルオプションに-O2かまたはそれ以上の最適化オプションを指定する場合は-ftree-vrpを使わないようにsrc/contrib/gcc/opts.cのオプションが変更されました。いくつかのバッドコードジェネレーションが-ftree-vrpによって引き起こされていることが確認されています。特にJDK 1.5/1.6で顕著に表れます。

ports

devel/tbb

マルチコアプロセッサのパフォーマンスを発揮するためのライブラリIntel Threading Building Blocks(TBB)がPorts Collectionへ追加されました。TBBを活用するとC++において並列処理を効率良く実装できます。TBBはスレッドを置き換えるだけのライブラリではなく,パフォーマンスとスケーラビリティに対応したスレッドメカニズムを実現したハイレベルなタスクベースの並列化機構を実現します。

devel/jline

コンソールにおける入力をハンドリングするためのJavaライブラリJLineがPorts Collectionへ追加されました。JLineはBSD editlineやGNU readlineと同じような機能を提供するためのライブラリです。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入