FreeBSD Daily Topics

2007年12月18日 /usr/ports/UPDATINGを扱うportupdate-scan登場,Adobe Flex 2 SDK追加,文字や単語単位で比較できるDocDiff登場,Samba3更新他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

ports-mgmt/portupdate-scan

/usr/ports/UPDATINGを単純化するプログラムportupdate-scanが新しくPorts Collectionへ追加されました。多くのアプリケーションをPorts Collectionからインストールしている場合に重宝するツールプログラムです。portupdate-scanは/usr/ports/UPDATINGを読み込み,記載されている問題に関連しているアプリケーションを調査します。

devel/flex-sdk
japanese/flex-sdk

Adobe Flex 2 SDKが新しくPorts Collectionへ追加されました。Adobe Flex 2 SDKは同社からフリーで提供されている開発キットで,Flexアプリケーション開発には欠かせない基盤キットです。日本語版(japanese/flex-sdk)も追加されました。

textproc/docdiff

行単位ではなくワード単位,キャラクタ単位でファイルの比較ができるDocDiffが新しくPorts Collectionへ追加されました。複数の出力が可能でHTMLやtty,それにユーザが定義したマークアップでの出力ができます。

graphics/pfstmo

最新技術のトーンマッピングオペレーション実装を含んだパッケージPfstmoがPorts Collectionへ追加されました。Pfstmoはスタティックや画像とアニメーションの両データを簡単に処理できるトーンマッピングオペレーションセットを提供するために用意されたパッケージです。

multimedia/gpodder

Pythonで開発されたGTK2メディアアグリゲータgPodderがPorts Collectionへ追加されました。ユーザはgPodderを使うことでポッドキャストやビデオキャスト,またはそのほか類似コンテンツやダウンロードメディアファイルなどに対するRSSフィードを登録できます。独自のiPod同期機能をサポートしているほかMP3/OGG IDタグ機能の編集機能やOgg-to-iPod同期機能が実装されています。

net/samba3

Samba3がSamba 3.0.28へアップグレードされました。これはCVE-2007-6015で報告されているセキュリティ問題を解決するためのマイナーリリース版です。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入