FreeBSD Daily Topics

2008年4月15日 FreeBSD 7 CD/DVDジャケット,KDE 4.0.3作業状況,VirtualBox移植支援,Ed Schouten TTYレイヤ開発

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

FreeBSD 7 CD/DVDジャケット

Peer Schaefer氏がThe FreeBSD Foundationの許可を取り,FreeBSDロゴを使ってラベルやジャケット,DVDケースのイメージを作成しCD-ROM labels, sleeves and cases for FreeBSD 7.0にて公開しています。

深い青を基調色に,赤のトレードマークと白の文字列を入れたデザインです。オリジナルトレードマークはTrademark Usage Terms and Conditionsに従い,同氏のデザインについてはBSDライセンスに従います。

同じ内容ですがライセンスがCOPYRIGHT AND TRADEMARK NOTICEにまとまっていますので,同データを使いたい場合には内容を読んでその指示に従ってください。

 FreeBSD CD/DVDラベル(左),CD/DVDジャケット(中),DVDケースデザイン(右)―Peer Schaefer氏デザインサイトより抜粋

図1 FreeBSD CD/DVDラベル―Peer Schaefer氏デザインサイトより抜粋 図2 CD/DVDジャケット―Peer Schaefer氏デザインサイトより抜粋 図3 DVDケースデザイン ―Peer Schaefer氏デザインサイトより抜粋

KDE 4.0.3

ports - Martin Wilke氏は自身のブログにおいてKDE 4.0.3のマージ作業を進めていることを説明しています。まずbsd.kde4.mkを使った基盤portとして,kdelibs4/base4/pimlib/runtime/workspaceをコミットしたとしています。

同氏はあとは関連する他のportを実装する段階にきたと説明しています(ただし執筆段階では追加された内容物は確認できない)。

VirtualBox

developer - 仮想化ソフトウェアVirtualBoxの開発者であるSun Microsystems(旧Innotek), Sander van Leeuwen 氏が同プロダクトをFreeBSDへ移植するためのヘルプを求めているとしています。すでに基本的なportは完了しており,作業できるFreeBSDデベロッパに支援を求めています。興味がある方はVirtualBoxからメーリングリストやIRCに参加してみてください。

links

Ed Schouten

Ed Schouten氏が自身のブログにおいて,現在同氏が進めているTTYレイヤの開発状況について説明しています。向こう数週間である程度の仕上がりを見せそうです。今のところ欠けている機能はキャリア/コネクションステートトラッキングの適切なサポートです。

仮に同氏の実装が新しいTTY実装として採用された場合,これまでよりも手が入れやすいコードベースになるとともに,アクティブなメンテナができることになりそうです。BSDCanで何らかの進展があるとみられます。Ed Schouten氏はこれまでもFreeBSDのXBoxへの移植,BSDライセンスでのsize(1)の再実装,Unionfsへの提案など各分野で開発を続けています。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入