FreeBSD Daily Topics

2008年8月25日 FreeBSD 7.1および6.4リリーススケジュール,6.4で6系ファイナル,FreeBSD/Xenテスター募集,NetBSDジャーナリング,FreeBSD特化Nagiosプラグイン他

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

Comming 7.1 and 6.4 at October

stable - Ken Smith氏は2008年8月22日(協定世界時),current-mlおよびstable-mlにおいてFreeBSD 7.1およびFreeBSD 6.4のリリーススケジュールを発表しました。発表されたスケジュールはそれぞれ次のとおりです。

  • 2008年08月29日 - フリーズ開始
  • 2008年09月01日 - ベータ
  • 2008年09月06日 - ブランチ
  • 2008年09月08日 - FreeBSD 6.4-RC1
  • 2008年09月15日 - FreeBSD 7.1-RC1
  • 2008年09月22日 - FreeBSD 6.4-RC2
  • 2008年09月29日 - FreeBSD 7.1-RC2
  • 2008年10月06日 - FreeBSD 6.4-RELEASE
  • 2008年10月13日 - FreeBSD 7.1-RELEASE

これまで明言が避けられてきた6系の最終リリースですが,FreeBSD 7の出来が良いことから,FreeBSD 6.4が6系最後のメジャーリリースになると発表されました。6系を使っている場合には2008年10月にリリースが予定されている6.4への移行や,そのあと2年以内に7系または8系への移行計画を立案したほうが良いでしょう。

Call Testers for FreeBSD/Xen

current - Kip Macy氏がcurrent-mlにおいて,先ごろ追加されたXen domUサポートの試験を実施してバグを報告してほしいと要望が寄せられています。マージされたのはXen 3.2 domUで,今のところi386/PAEプラットフォームで動作します。追加されたばかりでプロダクションレベルにはありませんので,使ってみる場合には注意してください。FreeBSD/Xenの情報はFreeBSD/Xen - FreeBSD Wikiにまとまっています。

ports

net-mgmt/nagios-geom
net-mgmt/nagios-portaudit

FreeBSD GEOMデバイスの状態をモニタリングするために設計されたNagiosプラグインnagios-geomのportが新しくPorts Collectionへ追加されました。またFreeBSDシステムにインストールされたアプリケーションの脆弱性を監視して報告するためのNagiosプラグインnagios-portauditも追加されました。nagios-portauditプラグインではportauditを活用してインストール済みアプリケーションのチェックを行います。

x11-wm/9wm
x11-wm/gwm
x11-wm/mlvwm
x11-wm/novawm
x11-wm/orion x11-wm/ude

すでにプロジェクトが終了していることは長い間更新がないためウィンドウマネージャのうち9wm,gwm,mlvwm,novawm,orion,udeのportがPorts Collectionから削除されました。

links

Setting Up Squid on FreeBSD

FreeBSDにおいてSquidをインストールして動作させるまでの作業方法がSetting Up Squid on FreeBSDにおいて紹介されています。Ports Collectionを使わずに直接squid-2.7.STABLE3.tar.gzを使ってビルドする方法が紹介されており,コンパイル方法や設定方法,デプロイ方法などが参考になります。

NetBSD Journaling works well

hubertf's NetBSD Blog - Trying out journalingにおいて先ごろNetBSDにマージされたジャーナリング機能を有効にしたようすがまとめられています。従来のシステムに対する移行インパクトがほとんどないうえに動作も優れているようです。NetBSD 5.0における大きな目玉機能になると見られます。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入