FreeBSD Daily Topics

2009年1月23日 ≪注目≫TwitterでFreeBSD最新情報を追う,PCBSD PBI Builder 2.0登場,NVIDIA Driver 180.22登場,FreeNASで4TB NAS構築動画,ccacheでC/C++アプリ再ビルドを高速化する方法

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

Twitter FreeBSD

service - Follow FreeBSD on Twitter and send tweets from FreeBSD command lineにおいてMurray Stokely氏が興味深い話をとりあげています。FreeBSD関連の情報を配信するTwitterに関するもので,最終的に次の3つが紹介されていることになります。

どれもRSSで情報配信されているのでTwitterで追いかける必要があるのかどうかは不透明ですが,Twitterを活用している場合や携帯からTwitterをチェックしている場合には便利に活用できそうです。また同ブログではfetch(1)コマンドに変更を加えて,fetch(1)コマンドでTwitterメッセージを投稿するためのパッチが紹介されています。パッチを適用すると-x使用時にTwitterのユーザ名とパスワードを求められ投稿処理をしようとすることを確認できます。

PC-BSD PBI Builder 2.0 released

release - PBI Builderの最新版となるPC-BSD PBI Builder 2.0が公開されました。PBI BuilderはPorts CollectionからPBIファイルを生成するためのツールです。PBIファイルはPC-BSDで使われているパッケージで,ファイル自身に必要なファイルを含めることでインストール・アンインストール・アップグレード・ロールバックが簡単に実現できるという特徴があります。PBI Builder 2.0はPC-BSD 7.xをターゲットにしています。

NVIDIA Driver 180.22 released

release - NVIDIAドライバの最新版となる180.22 NVIDIA Accelerated FreeBSD Graphics Driver 180.22が公開されました。新しくQuadro FX 2700M,GeForce 9400M G,GeForce 9400M,GeForce 9800 GT,GeForce 8200M G,GeForce Go 7700,GeForce 9800M GTX,GeForce 9800M GT,GeForce 9800M GS,GeForce 9500 GT,GeForce 9700M GT,GeForce 9650M GT,GeForce 9500 GTのGPUサポートが追加されています。そのほかPureVideo類似機能の初期サポート,OpenGL 3.0へ向けた準備サポートの追加,そのほか問題の修正と改善が実施されています。

links

Making a 4 terabyte server with FreeNAS

Making a 4 terabyte server with FreeNASにおいてFreeNASを使って4TBのストレージサーバを構築する方法が紹介されています。ほとんどはPCのセットアップの説明で,最後のほうでFreeNASを起動してWeb経由で設定する様子が示されています。FreeNASをどうやって使うかわかる興味深い資料といえます。

How to use ccache

HowTo: Using ccache on FreeBSDにおいてFreeBSDでccacheを使ってC/C++コードの再コンパイルを高速に実行するための方法が紹介されています。システムの設定からビルドするユーザの環境変数の設定まで細かくまとまっています。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入