FreeBSD Daily Topics

2010年3月12日午後 FreeNASをセキュアにセットアップする方法,AsiaBSDCon2010開催中 - メインは明日からの2日間

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

tips

How to Secure Your FreeNAS Server

Learn FreeNAS » How to Secure Your FreeNAS ServerにおいてFreeNASをセキュアにセットアップする方法が紹介されています。FreeNASは簡単にセットアップできるNASソリューションですが,デフォルトのユーザ名とパスワードのまま運用すると安全とはいいがたいところがあります。紹介されているセットアップ手順は基本的なものですが,わかりやすくまとまっていて参考になります。紹介されているセットアップ手順は次のとおりです。

  1. WebGUIのadminおよびrootのデフォルトのパスワード(freenas)を別のパスワードへ変更する。なおadminとrootは同じパスワードを共有している
  2. WebGUIのユーザ名であるadminを別の名前へ変更する
  3. 全ユーザに対してシェルへのアクセスは許可しない
  4. インターネットを経由する場合はFTPは使用せず,かわりにSSHまたはSFTPを使用する
  5. SSHのセットアップで「Password Authentication with SSH」は有効にしない。SSHキーベースの認証を利用する
  6. WebGUIへアクセスする場合には常にhttpsを利用する
  7. インターネットを経由してWebGUIへ直接ログインするようなことはしない。SSHでトンネルをはって利用する

conference

AsiaBSDCon 2010

13日と14日,東京理科大学森戸記念館においてAsiaBSDCon 2010開催されます。日本のみならず海外から*BSD関係者が集う貴重な機会です。日本からもっとも参加しやすい会議であり,開発者に直接要望を伝えたり意見を聞き出す好機といえます。

11日と12日は有料のチュートリアルおよび開発者会議が実施されています。メインのイベントとなる論文発表は週末の土日,13日と14日です。会場で直接参加登録が実施できます。この機会をお見逃しなく!

コメント

コメントの記入