FreeBSD Daily Topics

2010年6月4日 VirtualBox 3.2.2 portのテスト呼びかけ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ports

VirtualBox 3.2.2

VirtualBox 3.2.2のportを試して欲しいというアナウンスがvbox チームから報告されました。Index of /nightliesから最新のportをダウンロードして試験できます。VirtualBox 3.2.0 portのテスト呼びかけが実施されたばかりでしたが,このバージョンのGuest Additionにバグがあり,メモリリークやCPU負荷の増大といった問題があることが明らかになりました。この問題はFreeBSDホストに特有の問題ではなく,Linuxホストでも起こっているとのことです。

この問題に対応するには,Guest Additionをインストールしないか,またはひとつ前のバージョンである3.1.8のGuest Additionをインストールして利用する,または修正が実施されたVirtualBox 3.2.2へアップグレードするといった一時回避方法/解決方法がありました。

2010年6月2日(ドイツ時間)⁠この問題を解決したVirtualBox 3.2.2が正式にリリースされました。vboxチームはこれを受けてportの対応バージョンを3.2.2へアップグレードし,再度試験を呼びかけています。今のところリリースでは問題なく動作していると報告があります。

9-CURRENTではそのままではビルドできないという報告もあり,その場合はVirtualBox 3.2.2 on -currentに掲載されているパッチを適用すれば動作するとのことです。VirtualBox 3.2.2はこの問題以外にも各種バグが修正されたバージョンとなっており,動作の改善が期待されます。

VirtualBoxの活用に興味がある場合,試験と問題報告が安定した迅速なアップデートにつながります。興味がある場合はfreebsd-emulationメーリングリストに登録するとともに,問題報告を実施するようにしてみてください。

コメント

コメントの記入