FreeBSD Daily Topics

2010年10月29日 KDBとKDB_TRACEのカーネルオプション,8系でデフォルトに

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

src

HEADSUP - KDB, KDB_TRACE are now in GENERIC kernels

stable - 8-STABLEのデフォルトカーネル設定ファイル(GENERIC)にKDBおよびKDB-TRACEのオプションが追加されたことが発表されました。デバッグ機能を有効にした背景には,デフォルトインストールで発生するパニックやトラップにおいて詳細な情報を得られるようにする狙いがあります。

カスタムしたカーネル設定ファイルを使っており,そのなかでGENERICを読み込んでいる場合にはちょっとした注意が必要です。すでにカスタムカーネルでKDBまたはKDB-TRACEを指定していると,コンパイル時に指定が重複しているという警告が出力されるようになります。これを抑制するには,カスタムしているカーネル設定ファイルからKDBおよびKDB-TRACEの指定を削除してください。

コメント

コメントの記入