FreeBSD Daily Topics

2011年4月22日 マルチコア/プロセッサにおけるTCPスタックのスケール,9系を目処にマージ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2010Q4 FreeBSD Status Reportが公開されました。報告されている中から興味深い話題を紹介します。

heads-up

TCP SMP scalability project

FreeBSDでは長らくの間,TCPスタックをマルチコア/プロセッサにおいてよりスケールするようにする改善する取り組みが進められてきました。今回,この成果物がとりまとめのフェーズに入ったとRobert Watson氏が報告しています。成果物は最終的にFreeBSD 9系のブランチにマージされ,9系の特徴的な機能になると見られます。

コメント

コメントの記入