FreeBSD Daily Topics

2011年6月29日 FreeBSDファウンデーション,2011年の予算前年比145%目指す

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2011Q1 FreeBSD Status Reportが公開されました。報告されている中から興味深い話題を紹介します。

The FreeBSD Foundation Status Report

FreeBSDファウンデーションから2011年の予算が公開されました。2010年に実際に獲得した予算が24万5,388USドルだったのに比べて,2011年の予算は35万8,000USドルと45%ほど目標金額が引き上げられています。すべての項目の予算が増やされていますが,とくに機材購入にかける予算が50,000USドルほど増やすという大幅な引き上げが実施されています。これはFreeBSD設備を新しく3ヵ所に設置するための予算とされています。その他,プロジェクト開発支援金が40,000USドル追加されています。イベント支援金や旅費支援金も増えています。

FreeBSDファウンデーションは2011年2月にベイエリアにおいてFreeBSDを活用している企業を訪問し,FreeBSDのプロモーションとFreeBSDに対する要望収集などを実施したことを報告しています。優れた結果を得たとされており,今後ほかの企業も同様に訪問していくことを伝えています。

近年,FreeBSDファウンデーションが支援を実施する開発はFreeBSDの発展において重要なポジションを占めるようになりつつあります。また米国においてはFreeBSDファウンデーションとFreeBSDを活用している企業,それにFreeBSDプロジェクトのエコシステムがうまく回っており,より多くの企業がFreeBSDプロジェクトと互恵関係を築きつつあります。

コメント

コメントの記入