FreeBSD Daily Topics

2012年2月21日 FreeBSD 8.3-RELEASEへ向け、コードフリーズ開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

release

8.0 code freeze got started

FreeBSD 8.3-RELEASEへ向けたコードフリーズ作業が開始されました。現在のところ,3月末ごろのリリースを目指して作業が進められています。FreeBSDのリリースはメジャーアップグレード時には数ヶ月単位で遅延する傾向がありますが,マイナーアップグレード時にはスケジュールとそれほど大差なくリリースが実施される傾向があります。

STABLEブランチとしてすでに9系がリリースされていますが,安定性を重視する用途では最初のリリースは採用されない傾向があります。現在リリースされている9系の最新版は「FreeBSD 9.0-RELEASE」ですので,このバージョンをプロダクションユースで使うことを避け,⁠FreeBSD 9.1-RELEASE」または「FreeBSD 9.2-RELEASE」が出たあたりでの採用を検討するというケースも少なくないものと見られます。

そうした安定性重視のプロダクションユースでは,3月末にリリースが予定されている「FreeBSD 8.3-RELEASE」は安定志向の最新版として価値のあるバージョンと言えます。安定性を重視する場合には「FreeBSD 8.3-RELEASE」の動向に注目しておいたほうが良いでしょう。

コメント

コメントの記入