FreeBSD Daily Topics

2012年6月15日 PC-BSD 9.1にサーバエディション登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

products

PC-BSD Server Edition

iXsystemsは次期PC-BSDとなる「PC-BSD 9.1」において,インストール時にサーバエディションを選択できるようにすることを発表しました。これでPC-BSDは最初からデスクトップとして利用できるPC-BSD,素のFreeBSD,サーバ向けの各種ツールやPC-BSDのうちコマンドライン系のツールなどを内包したサーバエディションの3種類のFreeBSDをインストールできるディストリビュションになります。

iXsystemsはこの「PC-BSDサーバエディション(PC-BSD Server Edition)」という名称を一時的なものであるとしており,どういった名前が適切かを募っています。PC-BSD Server Edition Naming Contestから名前を応募することができます。選ばれた方にはBSDグッズのほかTシャツが贈られるという説明があります。

iXsystemsは多くのFreeBSDコミッタを抱える企業で,FreeBSDプロジェクトと強い関係を持っています。デスクトップ向けのFreeBSDとしては実質的にPC-BSDをデフォルトのディストリビュションとしてみなすコミッタも多く,FreeBSD開発において重要なベンダのひとつです。

コメント

コメントの記入