FreeBSD Daily Topics

2012年8月21日 EuroBSDCon 2012,オンライン登録開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

conference

EuroBSDCon 2012

2012年10月18日から21日にかけて,ポーランドのワルシャワにおいてEuroBSDCon 2012が開催されます。すでにオンライン登録が開始されていて,中央ヨーロッパ時間で9月2日までであれば早期割引価格で申し込むことができます。

10月18日と19日はチュートリアルの日です。次のチュートリアルが予定されています(敬称略)⁠

  • pfSense 2.1チュートリアル - Chris Buechler/Ermal Luci
  • FreeNAS 8.3入門 - Dru Lavigne
  • bus_space(9) APIを使ったNetBSDドライバの記述方法 - Radoslaw Kujawa
  • FreeBSD OS入門 - Kirk McKusick
  • PFによるネットワーク構築 - Peter N. M. Hansteen
  • FreeBSD DTraceハンズオンワークショップ - Tod McQuillin

pfSenseを活用したネットワークシステムを構築しようとしている場合,18日の開催が予定されているpfSense 2.1のチュートリアルは参考になるのではないかと思います。

20日および21日に開催されるカンファレンスのプログラムもすでに公開されています。いくつか興味深いプログラムが見られます。実用的なところでは21日に開催が予定されているFreeBSDにおけるZFSチューニング(Tuning ZFS on FreeBSD,Martin Matuska)が目を引きます。

20日にはDevSummitトラックが併設される見通しです。FreeBSD DevSummitでまたいくらかの進展があるものとみられます。EuroBSDCon 2012開催中に興味深いポイントをピックアップしてFreeBSD Daily Topicsにて報告していきます。

コメント

コメントの記入