FreeBSD Daily Topics

2012年11月6日 FreeBSD 9.1-RC3登場,間もなく正式版リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

release

FreeBSD 9.1-RC3 Available

FreeBSD 9.1-RC3が公開されました。amd64版,i386版,powerpc64版,sparc64版が提供されています。向こう数日の間にリリースを阻害するような問題が報告されない限り,このまま最終ビルドを開始して正式版のリリースが実施される見通しです。

FreeBSD 9.1-RELEASEはpkg_install(8)系のパッケージがデフォルトで提供される最後のバージョンになる見通しです。9.1-RELEASE以降にリリースされるFreeBSDでは,次世代パッケージ管理システムpkg(8)がデフォルトのパッケージ管理システムとなります。Ports Collectionはすでにpkg(8)をデフォルトのパッケージ管理システムとして利用するように仕組みが変更されています。

Ports Collectionは単一のブランチのみ持っています。このため,Ports Collectionがpkg(8)対応に移行したあとは,システムで利用するパッケージも自動的にpkg(8)に切り替わることになります。FreeBSD 9.1-RC3へのアップグレードはFreeBSD Updateを使ってバイナリベースでアップデートすることもできます。

現在の様子ですと,少なくとも11月中にはFreeBSD 9.1-RELEASEの正式提供開始ということになりそうです。

コメント

コメントの記入