FreeBSD Daily Topics

2013年2月18日 インストーラを使わないでFreeBSDをインストールする方法,第15回 FreeBSD勉強会

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

study

インストーラを使わないでFreeBSDをインストールする方法

今週の金曜日(2月22日)は,毎月恒例のFreeBSD勉強会 第15回目を開催します。場所はKDDIウェブコミュニケーションズ会議室 ⁠東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館)⁠18:30開場の19:00開演です。

今回のお題は「インストーラを使わないでFreeBSDをインストールする方法」とし,言葉通り,インストーラを使わずにFreeBSDをインストールする方法を紹介します。

インストーラが実施しているのは,インストール先ディスクのパーティショニング,ファイルシステムフォーマット,配布物の展開とコピー,特定のファイルの編集などです。これらはすべてコマンドを使って作業できますので,インストーラを使わなくてもコマンドベースでインストールできます。FreeBSD中上級者にとってはなんのことはない作業ですが,インストール本が出版されなくなり,そもそもインストールをしたことがない,またはPC-BSDのようにボタンを押していくだけでインストールとセットアップが完了するディストリビューションしか使ったことがないという方が増えているのも現実です。

そこで今回は,インストールという作業に立ち返り,その作業をインストーラを使わないで実施するという切り口から,FreeBSDの提供している機能や,システムの仕組みなどを紹介していこうと思います。まだまだ定員には空きがありますので,興味のある方は第15回 FreeBSD勉強会 インストーラを使わないでFreeBSDをインストールする方法から参加申し込みをお願いします。

コメント

コメントの記入