FreeBSD Daily Topics

2014年2月17日 AsiaBSDCon 2014,オンライン参加登録開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

events

AsiaBSDCon 2014 online registration

AsiaBSDCon 2014オンライン参加登録が開始されました。2014年2月26日までの早期申し込みで参加費用がお得になります。

種別料金
一般参加費用(2014年2月25日までの早期登録)15,000円
一般参加費用(2014年2月26日から当日まで)18,000円
一般バンケットチケット(2014年3月15日夕食)6,000円
一般チュートリアル(1日,英語)9,000円
一般チュートリアル(半日,英語)6,000円
一般チュートリアル(半日,日本語)3,000円
学生参加費用5,000円
学生バンケットチケット(2014年3月15日夕食)3,000円
学生チュートリアル(1日,英語)3,000円
学生チュートリアル(半日,英語)3,000円
学生チュートリアル(半日,日本語)2,000円

参加登録費には名札,予稿集,記念Tシャツ,昼食(2014年3月15日,2014年3月16日)⁠夕食(2014年3月16日)のチケットが含まれています。2014年3月15日の夕食も出席する場合にはバンケットも申し込んでください。チュートリアルのみの参加でも参加登録費は必要です。詳しくはAsiaBSDCon 2014 - 会議日程をご覧ください。

オンライン参加登録では次の申し込みも実施できます。

BSD Vendor Summit2014年3月14日(金)に開催されるベンダサミット。誰でも参加可能。参加希望の場合にはこのチケットを選択
BSD Associate ExaminationBSD Associate検定試験。2014年3月15日または16日に実施。これまで英語で実施されていた試験ですが,今回から日本語で受験可能
BSD Research Supporting MembershipBSD Research賛助会員への申込み
AsiaBSDCon support ticketAsiaBSDCon運営に対する支援金。一口1,000円

BSD Researchの賛助会員への申込みの詳細に関してはBSD Researchのサイトをご覧ください。今年のAsiaBSDCon 2014では,これまで英語で実施されていた検定試験を日本語で受験できるようになったところもポイントです。ぜひこの機会に検定試験の受験をご検討ください。

毎年定期的に開催されている*BSD国際会議としては日本からもっとも参加しやすい会議がAsiaBSDConです。*BSD関連の最新技術についてまとまった知識を得られるほか,来日する*BSD開発者と直接情報交換を実施できる重要な機会です。*BSDを活用されている方はぜひ参加をご検討ください。

コメント

コメントの記入