FreeBSD Daily Topics

2014年3月3日 第26回FreeBSD勉強会,pfSenseの発表プレゼンテーション資料を公開

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

events

pfSense Practical Experiences: from home routers, to High-Availability Datacenter Deployments

2014年2月17日に開催した第26回 FreeBSD勉強会の発表資料が公開されました。それぞれ次のリンクからダウンロードできます。

LevyさんからはpfSenseの説明,pfSenseがインストールされている実機の紹介,ネットワークシステムの構築方法などの説明があったほか,現在彼が取り組んでいるpfSenseドキュメントの日本語翻訳に関する手伝いの募集,それにニューヨークにおける*BSDユーザーズグループの活動などが紹介されました。

勉強会の様子

勉強会の様子

日本ではFreeBSDベースのソリューションとしてはFreeNASに人気がありますが,LevyさんがおっしゃるにはニューヨークではpfSenseの方が有名だよ,とのことでした。10年前は小さかった*BSDユーザーズグループがどのように発展してきたのか,現在どういった活動をしているのか,またはLevyさんから日本における*BSDユーザーズグループの活動はどうなっているのかなどの質問などがありました。

勉強会の後には近くの居酒屋で懇親会を持ちましたけれども,Levyさんは今回の勉強会を気に入ってくれたということで,報告ページをNotes from: 第26回 FreeBSD勉強会 | FreeBSD Benkyokaiにおいて公開してくれました。今回の勉強会で話があったものに関連するページなどへのリンクなどもすべて含まれています。ファイアウォールソリューションやルータソリューションに興味がある場合にはぜひ一度覗いてみてください。

コメント

コメントの記入