Linux Daily Topics

2010年2月2日 openSUSE 11.3 Milestone 1が登場

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

openSUSE開発チームは2月1日(現地時間)⁠openSUSEの次期バージョン「openSUSE 11.3」のマイルストーン第1版を公開した。もちろん,まだ実用に耐える仕様ではないが,意欲的に新しいソフトウェアを取り込んでおり,openSUSE 11.3に向けた最初のテストビルドとして注目に値する。

デスクトップ

GNOME

1月13日に公開された2.29.5を採用,これは3月にリリースが予定されているGNOME 2.30に向けてビルドを重ねている開発バージョンの第5版にあたる。Webカメラアプリケーション「Cheese」⁠インスタントメッセンジャー「Empathy」⁠Webブラウザ「Epiphany」などで改善がなされている。

KDE

次期バージョン4.4の最初のリリース候補版(KDE SC 4.4 RC1)にアップデート,デスクトップサーチ「Nepomuk Semantic Search」が速度と使いやすさの面で大幅に改良されている。またPlasmaデスクトップもさらに洗練された外観に。

LXDE(Lightweight X11 Desktop Environment)

openSUSE 11.3からLXDEがデスクトップの選択肢に新たに加わることに。軽くて省電力,スタイリッシュ,おまけに複数言語対応,とシンプルさを重視したいユーザにはオススメ。

デスクトップアプリケーション

  • Firefox 3.6.0
  • Thunderbird 3.0.1
  • OpenOffice.org 3.2-beta4(3.1.99.4)
  • VirtualBox 3.1.0 Beta1(3.0.90)
  • AbiWord 2.8.1 ⁠マルチプラットフォームワードプロセッサ)
  • Amarok 2.2.2(KDEのメディアプレーヤ)
  • digiKam 1.0.0(KDEのフォトマネージャ)
  • KTorrent 3.3.2(KDEのBitTorrentクライアント)
  • Transmission 1.8.2(BitTorrentクライアント)

ベースシステム

  • Linuxカーネル 2.6.32
  • glibc 2.11
  • Zypper 1.2.15(openSUSEのコマンドラインパッケージマネージャ)

ネットワーク/セキュリティ/開発ツール

  • Nagios 3.2.0(ネットワークモニタリングツール)
  • Net-SNMP 5.5(ネットワーク監視プロトコル)
  • Samba 3.4.5
  • GNU Debugger 7.0
  • Qt 4.6.0
  • CMake 2.8.0

openSUSE 11.3 Milestone 1のDVD ISOイメージは32ビット/64ビット版ともに,openSUSEのダウンロードサイトなどから入手できる。

openSUSE.org
URL:http://software.opensuse.org/112/ja

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入