Linux Daily Topics

2016年8月24日 GNOME 3.22がベータフリーズ,9月には正式リリースへ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GNOMEプロジェクトのフレデリック・ピーターズ(Frederic Peters)氏は8月22日,GNOMEの次のバージョンとなるGNOME 3.22のファーストベータ版(GNOME 3.21.90)の公開をアナウンスした。ベータ版の公開により,GNOME 3.22の開発はフリーズ段階に入り,新機能の概要はほぼ確定したことになる。

GNOME 3.21.90 (first beta release)

GNOME 3.22では,写真共有アプリケーション「GNOME Photos」やウィンドウマネージャ「Mutter」⁠さらに「GNOME Shell」の大幅なアップデートが予定されている。また,GNOME 3.20では見送られたGPUのオフロード処理を向上する「GTK Scene Kit」もマージされる予定だ。

GNOME 3.22は9月中の正式リリースが期待されている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入