Linux Daily Topics

2017年1月4日 Linus,2017年は元日に仕事はじめ,Linux 4.10-rc2をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Linus Torvaldsは1月1日(米国時間),Linuxカーネルの次期バージョン「Linux 4.10-rc2」を公開した。12月25日に公開したrc1から1週間後のアップデートとなる。

Linux 4.10-rc2 :Linus Torvalds

Linusによればrc2での変更ポイントは26ほどときわめて小さく,「スキップしようかと思ったほど」だったが,「小さな,あまり意味のないリリースをたまに出したところで誰も傷つけない」と判断し,クリスマス休暇にもかかわらず通常の開発スケジュールとほぼ同様に公開したという。

rc2では,さまざまなファイルシステム上でアプリケーションがキャッシュなしにデバイスを直接マッピングする"Write-in-Place"を実現するメカニズム「DAX(Direct Access)」のアップデートが中心で,その他,ネットワーク系やファイルシステム,ARM関連のバグフィクスが行われている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入