Linux Daily Topics

2017年3月3日 GNOME 3.24のセカンドベータが登場,正式リリースは3月22日に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GNOMEプロジェクトのMatthias Clasenは3月2日,GNOME開発者向けメーリングリストにおいて「GNOME 3.24」のベータ第2版にあたる「GNOME 3.23.91」のリリースを発表した。

GNOME 3.23.91

セカンドベータの登場をもってFeature Freezeとなり,今後,GNOME 3.24のAPI/ABIが変更されることはなく,正式リリースに向けてバグのチェック/除去や安定性の確認などの作業がメインになる。ユーザインタフェースや50以上の言語に対応するローカライゼーションなどにおいても同様だ。

今後のスケジュールは,3月15日にソースコードを完全にフリーズ(Hard Code Freeze)したRC版(GNOME 3.23.92)をリリース,その1週間後の3月22日には晴れてGNOME 3.24が正式リリースとなる予定だ。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入