Linux Daily Topics

2017年3月27日 GNOME 3.24が正式リリース,Ubuntu 17.04やopenSUSE Tumbleweedで採用へ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

The GNOME Projectは3月22日(米国時間)⁠オープンソースのデスクトップ環境「GNOME」の最新版メジャーバージョンである「GNOME 3.24(開発コード"Portland")⁠を正式リリースした。2016年10月から6ヵ月の開発期間を経てのアップデートで,数多くの機能強化/追加が行われている。

GNOME 3.24 Released

GNOME 3.24における最大のアップデートは「Night Light」の実装だ。Night Lightは夕方以降,ディスプレイの色を時間の経過とともに徐々にウォームカラーに変化させていく機能で,ユーザが夜にコンピュータに向かっているときに不眠気味になるのを防ぐ効果を狙っている。また,⁠多くのユーザがハッピーにさせる」機能として,通知エリアに天気情報(その日の天気のサマリやお天気アプリへのリンクなど)を組み込んでいる。

「Night Light」機能のコントロールパネルGNOME 3.24リリースのアナウンスページより)

「Night Light」機能のコントロールパネル

さらに今回新たに実装されたアプリケーションのひとつにレシピアプリがあり,最初から提供されているレシピの閲覧だけでなく,レシピを追加や編集する機能も含まれているほか,料理しながらレシピをチェックできるハンズフリーモードも備えている。なお,アプリ内のレシピはGNOMEコミュニティのメンバーから提供されたものも含まれているという。

GNOME 3.24では「GNOMEコントロールセンター(GNOME Control Center)⁠も刷新されており, ⁠ユーザ(Users)⁠キーボードとマウス(Keyboard & Mouse)⁠オンラインアカウント(Online Accounts)⁠Bluetooth」⁠プリンタ(Printer)⁠といったパネルもデザインが新しくなっている。その他,Webや写真,ゲーム,カレンダー,計算機などのアプリケーションも改善が図られている。

開発者向けのアップデートとしては,GNOMEにおけるFlatpackアダプションの増加を受け,Flatpackに対応したアプリケーションをBuilderで作成しやすくなっている点が挙げられる。搭載バージョンはFlatpack 0.8。

なお,GNOME 3.24は4月にリリースの予定の「Ubuntu 17.04」のファイナルベータですでに実装されているほか,ローリングリリースの「openSUSE Tumbleweed」ではすでにGNOME 3.24を利用可能となっている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。

コメント

コメントの記入