Ubuntu Weekly Topics

2015年10月16日号 15.10のFinal Freeze・UWN#437

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

15.10のFinal Beta

Ubuntu 15.10が間もなくリリースされます。wily(15.10)の開発は最終段階にあたるFinal Freeze(全構成コンポーネントのフリーズ)に入り,インストール用ISOイメージを仕上げるための最後の作業と,最終QAが行われる段階になりました。

ここから致命的な問題が見つからなければ,来週10月22日(木曜;現地時間,注1にリリースされることになります。

なお,GCC 5.0への切り替えに伴って行われたアーカイブリビルド(既存のパッケージ類を現在の環境で作り直してみるテスト)では,main・universe含めて1,000個近いパッケージ「そもそもクリーンにはビルドできていない」という状態になっています。すでにアーカイブに入っているパッケージが削除されるわけではないので,wilyで使えなくなるわけではありませんが,自分で開発したソフトウェアを持っている人は,できるだけ早めにGCC 5.0でコンパイルできることを確認しておくと良いでしょう。

注1
Ubuntuのリリースは「イギリス時間で当日の間ならセーフ」という慣習的な見積もりが可能です。昼頃にリリースされることが多く,日本との時差は9時間なので,たいてい日本時間では翌日にずれ込むか,ずれ込まないかのぎりぎりぐらいにリリースされることになります。

UWN#437

Ubuntu Weekly Newsletter #437がリリースされています。

その他のニュース

今週のセキュリティアップデート

usn-2767-1:GDK-PixBufのセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2015-October/003145.html
  • Ubuntu 15.04・14.04 LTS・12.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2015-7673, CVE-2015-7674を修正します。
  • tgaとgifファイルを開く際に,メモリ破壊を伴うクラッシュが生じることがありました。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,セッションを再起動(一度ログアウトして再度ログイン)してください。

著者プロフィール

吉田史(よしだふみひと)

Ubuntu Japanese Team Member株式会社創夢所属。システム管理を中心にWindows/PC Unixを併用している。Ubuntu Japanese Teamではパッケージサーバの管理や翻訳などの作業を担当。

コメント

コメントの記入