スマートコネクト マネージドサーバ~IaaSのように自由に,レンサバのように手軽に! 大規模Webサイトの構築・運用を強力にサポート~【後編】

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

Webサーバやメールサーバとして利用するための環境があらかじめ整えられているほか,各種ミドルウェアの運用をサービス提供者側で行うことで手軽に利用できるクラウドホスティングサービスとなっているのが「スマートコネクト マネージドサーバ」です。手軽さだけでなく,CPUやメモリ,ディスクのリソースをIaaSのように柔軟に変更できることがこのサービスの大きな特長です。前編に引き続きその魅力に迫ります。

ロードバランサを使った負荷分散環境を手軽に構築

サーバへの負荷が大きいWebサイトを構築する際,複数台のサーバで負荷を分散する構成はもはや珍しくありません。このようなWebサイトによく利用されているのは,自由に仮想サーバを組み合わせて利用できるIaaSです。ただ,IaaSはユーザ自身でOSや各種ミドルウェアをインストールする必要があるほか,パッチの適用といった運用作業もユーザの責任で行わなければならないという難点があります。とくにサーバ運用の経験が浅いユーザにとっては敷居の高さを感じる部分でしょう。

そこでぜひ活用したいのが,NTTスマートコネクトが提供する「スマートコネクト マネージドサーバ」です。前編で解説したように,同サービスはIaaSの柔軟性の高さとレンタルサーバの手軽さを併せ持つクラウドホスティングサービスです。ロードバランサを利用した複数台構成も,セットアップの複雑さや運用の手間を感じることなく実現できます。

複数台構成によるWebサーバの負荷分散を行うには,オプションとして提供されているロードバランサを利用します図1)⁠これで外部からの接続がロードバランサに集約され,外部から接続があった場合には接続数の少ない,つまり負荷の低いWebサーバに自動的に振り分けられます。これにより,アクセス数が増大しても高いレスポンスを維持できます。

図1 ロードバランサの設定画面。IaaSなどを使って複数台のWebサーバによる負荷分散環境をすべて自前で整えるのはたいへんだが,スマートコネクト マネージドサーバなら手軽に利用できる

図1 ロードバランサの設定画面。IaaSなどを使って複数台のWebサーバによる負荷分散環境をすべて自前で整えるのはたいへんだが,スマートコネクト マネージドサーバなら手軽に利用できる

コンテンツ同期機能が利用できることもポイントでしょう。ロードバランサによる負荷分散環境では,当然ながら各Webサーバのコンテンツを同期しておく必要がありますが,個々のWebサーバに個別にコンテンツをアップロードするのは手間がかかります。通常であれば別途スクリプトなどを用意してコンテンツを同期することになりますが,スマートコネクト マネージドサーバならコントロールパネルからワンクリックで同期できるため手間がかかりません。

セキュアにサーバ間を接続するプライベートネットワーク接続

契約した複数のサーバ間をLAN経由で接続できる,プライベートネットワーク接続をサポートしていることも本サービスの特長です。たとえばWebサーバとデータベースサーバを分けて構築する場合,インターネットに接続している回線の影響を受けることなく,LANを利用してそれぞれのサーバを接続できるようになっています。サーバへのアクセスをLANからの接続のみに制限することにも対応しているため,データベースサーバをLAN接続に限定してセキュリティを高めるといった使い方もできます。

セキュリティの観点では,標準でサーバファイアウォール機能が提供されていることもポイントです。とくに,昨今ではサーバへの不正アクセスによるWebサイト改ざんの被害が増えているため,管理用に利用するFTPやSSHのポートへのアクセス制限は欠かせません。こうした設定をコントロールパネルから手軽に行えるのは便利です。

多様なニーズに対応できる魅力的なホスティングサービス

前編で解説したように,スマートコネクト マネージドサーバはCPUやメモリ,ディスクといったリソースを柔軟に調整できます。ロードバランサを利用した複数台構成も容易で,アクセス数の増減に柔軟に対応できます。

とくにキャンペーンサイトなどの場合,アクセス数を事前に把握するのは難しく,利用するサーバの構成を決めきれないケースが少なくありません。アクセス数が少なければ1台のサーバを複数のユーザで共用するレンタルサーバでも対応できますが,アクセス数が増大した場合に打つ手がないという致命的な問題があります。一方,IaaSであればリソースを細かく制御できますが,運用負荷が増大してしまうのが難点です。これに対してスマートコネクト マネージドサーバは,運用負荷を軽減しつつアクセス数の増減にも柔軟に対応できる理想的なサービスとなっています。Webサイトをホスティングするサービスを探しているなら,ぜひ同サービスを活用してみましょう。

コメント

コメントの記入