連載

LXCで学ぶコンテナ入門 -軽量仮想化環境を実現する技術

 

次のページへ

 

次のページへ

著者プロフィール

加藤泰文(かとうやすふみ)

2009年頃にLinuxカーネルのcgroup機能に興味を持って以来,Linuxのコンテナ関連の最新情報を追っかけたり,コンテナの勉強会を開いたりして勉強しています。英語力のない自分用にLXCのmanページを日本語訳していたところ,あっさり本家にマージされてしまい,それ以来日本語訳のパッチを送り続けています。

Plamo Linuxメンテナ。ファーストサーバ株式会社所属。

Twitter:@ten_forward
技術系のブログ:http://d.hatena.ne.jp/defiant/

田向正一(たむきしょういち)

本業では,Linuxベースのクラウドシステムを開発する傍ら,いろいろなOSSコミュニティに首を突っ込んでいます。昨年あたりから,LXCの開発に参加するようになりました。vi ()をこよなく愛し,プログラミングからMIDIデータの打ち込みまで,viを使った生活環境にどっぷり浸っています。Plamo Linuxメンテナ。これからの世代の人たちに,UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝えることを目標としています。

※ nviです。vimではありません。