連載

MRTGを使ったネットワーク監視技法

 

 

著者プロフィール

田村吉章(たむらよしあき)

1962年群馬県生まれ。東京理科大学理工学部数学科卒。専門は数値解析。85年から金融機関に勤務。システム開発部門,有価証券のリスク管理部門を経た後,システム監査に従事。公認情報システム監査人(CISA)。主な業務に社内ネットワークの企画・構築の他,有価証券のプライスモデルの実装やValue at Risk(VaR)算出などを行う市場リスク管理システムの構築などがある。