連載

Ubuntu Weekly Recipe

 

次のページへ

  • 第448回 知っておくべきLibreOfficeの便利な機能 全般編
    • ハガキサイズの追加
    • フォントを埋め込む
    • リモートファイル
    • OpenGLのサポート
    • テンプレートマネージャー
    • Java仮想マシン依存の削減
    • Firefoxテーマのサポート
    • シングルツールバー
    • HiDPIサポート

    2016年11月30日:あわしろいくや

  • 第447回 Unity 8をちょっとだけ体感してみる
    • Unity 8の進捗どうですか
    • Unity 8のテスト環境を用意する
    • Unity 8の基本的な使い方
    • アプリケーションのインストール
    • えっ,これだけ?

    2016年11月23日:柴田充也

  • 第446回 QEMU/KVMでセキュアブートを利用する
    • 「あなたの鍵はどこから?」
    • 「あらこんなところにQEMUが」
    • 「ピッカピカの証明書」
    • 「残念ながらPKがない方にセキュアブートを提供することはできません」
    • 「OVMFが気になるそこのあなた!」
    • 「なんだかうまくいかない時は,使うデバイスを変えてみる」

    2016年11月16日:柴田充也

  • 第445回 LibreOffice Writerで構造化したドキュメントを執筆する
    • なぜ構造化するのか
    • 日本語レイアウトについて
    • 構成を考える
    • 今回のサンプル解説
    • 簡易アウトラインプロセッサ
    • 見出しのスタイル
    • 本文の執筆
    • 図表とキャプション
    • ブックマーク
    • 相互参照
    • 脚注
    • 章番号
    • 目次のスタイル
    • 表紙(タイトルページ)
    • 目次
    • ヘッダーとフッター
    • ページ番号

    2016年11月9日:あわしろいくや

  • 第444回 Ubuntuにおけるセキュアブートの仕組み
    • あなたのブートローダーとカーネルを見守るセキュアブート
    • セキュアブートの仕組み
    • Ubuntuにおける鍵の取り扱い
    • 実際に署名を検証してみる

    2016年11月2日:柴田充也

  • 第443回 再起動なしにカーネルを更新する「Canonical Livepatch Service」
    • 「Canonical Livepatch Service」とは
    • Livepatch Serviceを使ってみる
    • 自分でLivepatchモジュールをビルドしてみる

    2016年10月26日:柴田充也

  • 第442回 Ubuntu GNOME 16.10の変更点
    • Ubuntu GNOME 16.10≒GNOME 3.20+
    • 初期セットアップ
    • ショートカットキーの表示
    • 新規パッケージ
    • 外観が大幅に変わったパッケージ
    • 削除されたパッケージ
    • 拡張機能
    • より完全にGNOME 3.22にする

    2016年10月19日:あわしろいくや

  • 第441回 QEMU/KVMでUEFIファームウェアを使う
    • UEFIとQEMU/KVMとOVMF
    • OVMFのインストールと基本的な使い方
    • UEFIシステムにUbuntuをインストールする

    2016年10月12日:柴田充也

  • 第440回 LibreOffice Writerの日本語レイアウト
    • LibreOfficeのサポート言語
    • 日本語レイアウト
    • 既定のフォント
    • 文章を執筆する
    • ぶら下げを行わない
    • タイトルのスタイル
    • 新規スタイルの作成
    • 縦書き
    • ルビ
    • 行数と文字数の指定とグリッド線

    2016年10月5日:あわしろいくや

  • 第439回 LibreOfficeとUbuntu Phone
    • 日本でUbuntu Phoneを使うには
    • Ubuntu Phoneでオフィスドキュメントを閲覧する
    • Ubuntu PhoneのDesktop Apps機能
    • Ubuntu Phoneのポケットデスクトップ構想

    2016年9月28日:柴田充也

  • 第438回 LibreOffice 5.2 CalcとMicrosoft Excel 2016の関数
    • 関数名の互換率は95%
    • 今回使用するLibreOffice
    • Excel関数の参考書籍
    • 関数の区切り
    • Excel 2010以降でCalcが対応している関数
    • Excelにあり,Calcにない関数
    • Excel 2013でサポートされたCalcの関数
    • Calc独自の関数

    2016年9月21日:あわしろいくや

  • 第437回 LibreOfficeはreOfficeのライブラリではありません 〜LibreOffice Onlineを支える技術
    • LibreOfficeとはなんぞや
    • LibreOfficeKit
    • サンプルコードのサンプル
    • プログラムを作ってみよう
    • LibreOfficeの可能性は無限大

    2016年9月14日:柴田充也

  • 第436回 LibreOffice 5.2 Impressはこんなに変わった
    • 5.2の変更点はImpress向け?
    • 今回使用するLibreOffice
    • テンプレートマネージャー
    • サイドバーのプロパティ
    • Noto Sans CJK JP
    • テンプレートとして保存
    • アニメーションの設定の変更
    • Google Driveにファイルを保存する

    2016年9月7日:あわしろいくや

  • 第435回 PowerShellをUbuntuにインストール
    • PowerShell 「Core」
    • Debファイルをインストールするだけ
    • PowerShellの基本のキ
    • PowerShellをビルドする

    2016年8月31日:柴田充也

  • 第434回 LibreOffice 5.2をインストールする
    • インストール方法が増えたLibreOffice 5.2
    • LibreOffice FreshとStill
    • PPA版のインストール
    • オフィシャル版のインストール
    • snap版のインストール
    • Flatpak版のインストール
    • LibreOffice 5.2の新機能は『Software Design』にて

    2016年8月24日:あわしろいくや

  • 第433回 Kindle UnlimitedをUbuntuで利用する
    • Kindle on Ubuntu
    • Kindle on Ubuntu with Wine
    • Kindle on Ubuntu with Wine on LXD
    • Kindle書籍を作成する
    • 来週のRecipeは休載です

    2016年8月10日:柴田充也

  • 第432回 HP EliteBook Folio G1のUbuntu ロードテスト
    • Ubuntu ロードテストとは
    • HP EliteBook Folio G1とは
    • Ubuntu Certified hardwareではない
    • 到着そして分解
    • ライブUSBによるUbuntuのブート
    • Windows 10のリカバリメディアの作成とリカバリ
    • Ubuntuのインストール
    • 機能の利用可否
    • まとめ

    2016年8月3日:坂本貴史

  • 第431回 Debian 0.91をインストールしよう
    • なぜ今,Debian 0.91なのか?
    • Debian 0.91のインストール方法
    • Debian 0.91の中身
    • パッケージのインストール
    • まとめ

    2016年7月27日:柴田充也

  • 第430回 OpenNebula 5.0とアップグレードの流れ
    • OpenNebula 5.0の(ごく簡単な)紹介
    • OpenNebula 5.0へのアップグレード
    • まとめ

    2016年7月20日:大田晃彦

  • 第429回 ウイルススキャンの結果を通知する
    • Ubuntuとアンチウイルスソフト
    • Ubuntuでウイルススキャンは必要なのか?
    • clamavのインストール
    • パターンファイルの更新と初回スキャン
    • 自動実行
    • Byobuで通知する
    • ウイルスが見つかった場合
    • clamavの精度は?

    2016年7月13日:あわしろいくや

 

次のページへ

著者プロフィール

Ubuntu Japanese Team

Ubuntu Japanese Teamは,日本におけるUbuntuのローカルコミュニティチームです。Webサイト・フォーラム・ML・Wiki・IRCなどを中心に情報の共有と開発コミュニティへのフィードバックを行い,また,オリジナルに含めることができなかった日本語環境用のパッケージ・日本語ローカライズドDesktop CDを作成・配布しています。