Ubuntu Weekly Recipe

第167回 UbuntuでEclipseことはじめ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5 分

いよいよ春ですね! 読者の中にも新年度から人生のステージが変わり,職業的・趣味的にコードをいじるようになった方も多いかと思います。筆者もあることがきっかけで,今年に入ってからコードをいじる機会が増えました。

実は筆者はNucleus CMSというオープンソースプロジェクトに関与しており,今年からプロジェクトをリードする立場となりました。Nucleus CMSはHTTPサーバ上で動作するPHPスクリプト群であり,ウェブブラウザからのアクセスに応じて整形したXHTMLファイルを出力するソフトウェアです。いわゆる「コンテンツ・マネジメント・システム(CMS)⁠の一種です。データベースとしてMySQLを利用しています。

今回は,このNucleus CMS開発の裏側をチラ見しつつ注1)⁠筆者が開発に多用している統合開発環境Eclipseに関するレシピをお届けします。

注1
標題を「僕と契約し(なく)(もいいから)⁠Nucleus CMSの開発者になってよ!」にしようかどうか悩んだのは,ここだけのヒミツです。

統合開発環境Eclipseとは

統合開発環境(IDE = Integrated Development Environment)とは,開発のために必要なツールを詰め込んだソフトウェアのことです。たくさんのファイルを扱ったり,複数人で開発したり,ツール間で連携をするのにとても便利です。

Eclipseはこういった統合開発環境のひとつで,現在はEclipse Foundationにおいてオープンに開発されています。この集まりには世界中の様々な業種の企業といろんな人が関与してます。もともとはJavaの開発環境を整えるところからスタートしました。

図1 Eclipseの画面。ここでは「C/C++」パースペクティブのワークベンチで、ALSAカーネルモジュールのソースを見ている

図1 Eclipseの画面。ここでは「C/C++」パースペクティブのワークベンチで、ALSAカーネルモジュールのソースを見ている

Eclipseを使うメリットとして,以下の事柄が挙げられます。

  1. マークアップやパースエラーを教えてくれる
  2. リソース作成・コンパイル・デバッグをEclipse上で行うことができる
  3. WWW上にあるSVNやCVS,Gitのリポジトリーを利用できる
  4. 用途に応じて機能を切り替えられるので,いちいち環境を準備する必要がない
  5. 設定することで開発者間のコードフォーマットを統一することができる

Eclipseに関する歴史や開発体制、詳細な使い方などは別途書籍などを参照していただくことにして,今回はEclipseを使って開発するためのスタート部分を説明します。

Eclipseのインストール

インストールするには,Ubuntuのソフトウェアセンターからパッケージ「eclipse」をインストールします。Eclipse本体もファイルサイズが大きく,さらに依存関係でたくさんのパッケージをインストールするため,処理が終わるには時間がかかることに留意してください。

図2 Synapticパッケージマネジャーの画面。これはLucidでeclipseを検索した結果

図2 Synapticパッケージマネジャーの画面。これはLucidでeclipseを検索した結果

Ubuntuのリポジトリーで提供されているEclipseのバージョンは,いつも最新の物とは限りません。これは一見するとデメリットのように思えますが,パッケージ管理者によるメンテナンスの結果として安定したバージョンが提供されていると言えるため,メリットの方が大きいでしょう。開発は長い時間を要するため,安定したバージョンが長い期間使えることが理想と言えるのではないでしょうか。

そういう意味からも,筆者はLTS(Log Term Support)のLucidに開発環境(作業用デスクトップと専用サーバ)を置いています。とは言うもののラップトップにNattyの環境も作ってあり,どちらも大差なく動いてくれます。集中してやりたいときはデスクトップで作業し,気分転換や新しいアイディアをひねり出したいときなどは,ラップトップを持ち出して作業しています。

著者プロフィール

坂本貴史(さかもとたかし)

Ubuntuのマルチメディア編集環境であるUbuntu Studioのユーザ。主にUbuntu日本コミュニティとUbuntu Studioコミュニティで活動。いつかユーザ同士で合作するのが夢。

コメント

  • 助かりました

    PDT のリポジトリを教えていただき、助かりました。
    自分で調べた方法ではうまくいかず、Eclipse から PDT パッケージをインストールして使っていました。
    11.04 もすぐですし、今後は Ubuntu のパッケージを使います。

    Commented : #2  あきら (2011/04/14, 10:42)

  • 唐突なコラム

    「開発中の出来事」とかいうコラム(?)が唐突に出てきて少し混乱した。

    まぁ、言いたいことはなんとなく分かるけど、この記事に出てこなくてもいいんじゃないかなぁ

    Commented : #1  beep (2011/04/13, 19:38)

コメントの記入