Ubuntu Weekly Recipe

第478回 GNOMEオンラインアカウントとNextcloudサーバーの連携

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

今回は,GNOMEの便利機能のひとつであるオンラインアカウントを有効にし,Nextcloudサーバーの各種機能をGNOMEアプリケーションから使用する方法を解説します。

GNOMEオンラインアカウント

GNOMEにはGNOMEオンラインアカウントという便利な機能があります。各種WebサービスなどのアカウントをGNOMEに登録すると,各種GNOMEアプリケーションから使用できるようになる機能です。

GNOMEオンラインアカウントが対応している各種Webサービスの中には第476回で構築したNextcloudサーバーも含まれます。というわけで,今回はGNOMEオンラインアカウントを使用してNextcloudサーバーを使用します。

なお,今回使用するUbuntu GNOMEのバージョンは17.04,すなわちGNOMEのバージョンは3.24です。

Nextcloudサーバーの注意点

第476回では自己署名証明書を使用する方法も紹介しましたが,今回はそれを使用しないでください。もし自己署名証明書を有効にしていた場合は,事前に次のコマンドを実行してください。

$ sudo nextcloud.disable-https

それでもうまく接続できない場合は次のコマンドを実行し,Nextcloudを再起動してみてください。

$ sudo systemctl restart snap.nextcloud.apache.service

オンラインアカウントの設定

オンラインアカウントは初回ログイン時にも設定できますが図1)⁠基本的には「すべての設定」にある「オンラインアカウント」から行います図2)⁠

図1 初期セットアップでもオンラインアカウントの設定は可能第467回の図10より)

画像

図2 ⁠すべての設定」にある「オンラインアカウント」をクリックする

画像

まずは「アカウントの追加」「Nextcloud」をクリックします図3)⁠⁠サーバー」⁠ユーザー名」⁠パスワード」をそれぞれ入力します。HTTPSを有効にしていない場合は「サーバー」の項目は「http://」から入力するのがコツです図4)⁠

図3 ⁠Nextcloudを選択する」

画像

図4 ⁠サーバー」はhttp://から入力するのがコツ

画像

続けて用途を選択します。ここではすべてを「オン」のままにしてください図5)⁠ログインに成功すると「アカウントの追加」の上に,オンラインアカウントが表示されます図6)⁠

図5 すべてを「オン」のままにする

画像

図6 追加を完了した

画像

著者プロフィール

あわしろいくや

Ubuntu Japanese Teamメンバーで,主として日本語入力関連を担当する。特定非営利活動法人OpenOffice.org日本ユーザー会。LibreOffice日本語チーム。ほか,原稿執筆も少々。

コメント

コメントの記入