連載

実践!仮想化ソフトウェア 2009

 

  • 第6回 仮想化用ストレージについて考えてみよう
    • なぜ仮想化でストレージが重要か
    • ストレージの種類
    • ストレージの選択
    • ストレージで考慮すべき点
    • NFSで始めてみる手作り共有ストレージ
    • まとめ

    2009年12月4日

  • 第5回 Linux KVMを使ってみよう
    • Linux KVMとは
    • KVMのアーキテクチャ
    • KVMを実行するハードウェアの準備
    • CentOS 5.4インストールをインストール
    • 仮想マシンの作成
    • ブリッジの設定
    • 設定情報の格納場所
    • まとめ

    2009年11月20日

  • 第4回 Microsoft Hyper-Vを使ってみよう
    • Microsoft Hyper-Vとは
    • Xenと似た構造を持つHyper-V
    • Hyper-Vを実行するハードウェアの準備
    • Hyper-Vのインストール
    • 仮想マシンの作成
    • まとめ

    2009年10月30日

  • 第3回 Citrix XenServerを使ってみよう
    • Citrix XenServerとは
    • その他のXenとの違いは?
    • XenServerを実行するハードウェアの準備
    • USBメモリからの起動
    • XenServerのインストール
    • 仮想マシンの作成
    • 光学式ドライブの使いこなし
    • まとめ

    2009年10月16日

  • 第2回 VMware ESXiを使ってみよう
    • VMware ESXiとは
    • ESXi 3.5との違い
    • VMware ESXiを実行するハードウェアの準備
    • USBメモリにインストールする場合
    • VMware ESXiをインストール
    • FC SANやiSCSIの利用
    • 仮想マシンの作成
    • まとめ

    2009年10月2日

  • 第1回 2009年の仮想化ソフトウェア概観─各ソフトウェアの特徴と最新動向
    • VMwareが「vSphere 4」にメジャーバージョンアップ
    • vSphere 4でライセンスラインナップが大きく変更
    • 新機能としてはvNetwork Distributed Switchに注目
    • VMware Fault Toleranceはまだまだこれから
    • vSphere 4でライセンスコストは下がったか?
    • 無償で利用できるようになったCitrix XenServer
    • スモールスタートならXenServerもアリ
    • 本格的な競争に入るHyper-V 2.0
    • Hyper-Vを利用するためのライセンスに注意
    • System Centerをどう絡めるか?あるいは別の選択

    2009年9月18日

 

著者プロフィール

宮原徹(みやはらとおる)

「仮想化技術に特化した専門家集団」日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO。どんなに難しい案件でもこなせる,頼れる会社を目指して,日々研鑽中。仮想化技術の普及のために全国を飛び回る毎日です。