Word2003/2002ユーザーのためのWord2007乗り換え案内

[表紙]Word2003/2002ユーザーのためのWord2007乗り換え案内

B5変形判/208ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-3048-4

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

今回のバージョンアップは,従来のコマンドがリボンに変わったという見た目の変化だけでなく,なくなった機能などもあるため,現行バージョンの使用経験者ほど,戸惑いが大きいと思います。

そこで,従来の作業(定型業務・定番の操作)を2007で実現するにはどうすればいいのか,という視点で,重要項目を解説しました。早めに2007をマスターしたい人はもちろん,今さら入門書などを買う必要がない方にお勧め!特にWordに関しては,「業務用の文書を作成するための機能を強調したメニュー(タブ)構成」「書式設定のオートマチック化」といった特徴を,簡潔にまとめました。

こんな方におすすめ

  • 現在Word 2003/2002を使っているユーザー
  • 早めに2007をマスターしたい人

この書籍に関連する記事があります!

Office 2007への乗り換えポイント
すでに新しいOffice 2007の画面を,見かけた方も多いでしょう。どんな感想を抱きましたか? 従来のOfficeを使っていた方にとっては,新しいOffice 2007は戸惑いの連続になるかもしれません。その戸惑いは,従来のOfficeを使い慣れている人ほど,大きいものになるでしょう。なぜなら,使いたい機能が,なかなか見つからないからです。

目次

第1章 ここが変わった 〜Wordの基本操作

  • 1-1 Word2007を理解するためのポイント
    • 企業文書向きの画面構成
    • 「マニュアル」から「オート」へ
  • 1-2 まずは[Microsoft Office]ボタンから
    • 文書ファイルの操作は[Microsoft Office]ボタンで
    • Wordの環境設定は[Wordのオプション]ボタンで
  • 1-3 コマンドバーからリボンへ 15
    • リボンの状態はWordウィンドウの大きさとモニタの解像度で変わる
    • リボンの中身はこうなっている
    • 作業によっては「タブ」が自動的に変わる
    • リボンの中身を隠す/呼び出す
  • 1-4 ダイアログボックスと作業ウィンドウ
    • リボンからダイアログボックスを呼び出す
    • いろいろな方法でダイアログボックスを呼び出す
    • いろいろな方法で作業ウィンドウを呼び出す
  • 1-5 コマンドをすばやく実行する5つの方法
    • よく使うボタンはクイックアクセスツールバーに追加
    • 書式設定に便利なミニツールバー
    • ショートカットメニューの変更点
    • ショートカットキーの変更点
    • Word2007の短縮キーを使う
    • Word2003の短縮キーを使う

第2章 ここが変わった 〜画面操作

  • 2-1 ここが変わった〜Word2007の画面操作
  • 2-2 画面表示モードを切り替える
    • 画面表示モードを切り替える
    • 全画面表示に切り替える
  • 2-3 文書画面をズームする
  • 2-4 ルーラー,グリッド線を表示する
    • ルーラーの表示を切り替える
    • グリッドの表示と設定を変える
  • 2-5 ステータスバーの中身をアレンジする

第3章 ここが変わった 〜文書作りの基本手順

  • 3-1 ここが変わった〜Word2007の文書作り
    • Word2007による文書作りの基本手順
  • 3-2 新しい文書を作る
  • 3-3 プリンタを決める
  • 3-4 ページの基本書式を決める
  • 3-5 文書に名前を付けて保存する
    • Word文書の保存形式
    • Word文書を以前のバージョンで扱う場合
    • 保存時のオプション
  • 3-6 「最終処理」で文書を仕上げる
    • 文書情報(プロパティ)を扱う
    • 文書の個人情報などをチェックする
    • 読み取りパスワードを付ける
    • 文書を扱う権限を設定する(アクセス制限)
    • デジタル署名を付ける
    • 文書を書き変え禁止の最終版にする
    • 旧バージョンとの互換性を調べる
    • リンクファイルの状況を調べる
  • 3-7 保存済みの文書を開く
  • 3-8 Word文書を送信・発行する
    • 文書をメールまたはFAXで送る
    • 文書を別の場所に発行する

第4章 ここが変わった 〜文字書式と段落書式

  • 4-1 ここが変わった〜Word2007の書式設定
    • 書式設定は[ホーム]タブと[レイアウト]タブで
    • 少し便利になった機能
  • 4-2 スタイルセットとテーマで簡単書式設定
    • 「スタイル」は書式の組み合わせ
    • スタイル設定のおすすめ手順
    • 段落にスタイルを適用する
    • 「スタイルセット」で全体の体裁を変える
    • 「テーマ」でフォントと配色を決める
  • 4-3 スタイルを活用する
    • クイックスタイルを活用する
    • [スタイル]ウィンドウを活用する
    • [スタイルの適用]ウィンドウを使う
    • スタイルを管理する
    • 新しいスタイルを作る
    • スタイルの書式内容を変える
    • 見出しに番号書式を割り当てる
    • 見出しの番号書式を変える
    • 見出し番号,箇条書きの書式をライブラリに登録する
    • 個々に加えた書式を解除する
  • 4-4 スタイルセットを活用する
    • スタイルセットを作る・削除する
    • 設定したスタイルセットを解除して元の状態に戻す
    • よく使うスタイルセットを「既定」として登録する
  • 4-5 テーマを活用する
    • テーマを作る・削除する
    • 配色,フォントの組み合わせを作る

第5章 ここが変わった 〜ページデザインの機能

  • 5-1 ここが変わった〜Word2007のページデザイン機能
  • 5-2 表紙を挿入する
    • 表紙を挿入する・削除する
    • 表紙に記入する
    • 表紙のデザインを選択し直す
    • 表紙の不要な項目を削除する
    • 表題などの書式を変える
    • 新しい表紙デザインを登録する・登録抹消する
  • 5-3 ページにサイドバーを配置する
    • ページにサイドバーを配置する・削除する
    • 新しいサイドバーを登録する・登録抹消する
  • 5-4 ヘッダー・フッターを飾る
    • ヘッダー・フッターの基本操作
    • デザイン機能でヘッダー・フッターを飾る
    • ページ番号を配置する
    • ページ番号などの位置決めに整列タブを使う
    • ヘッダー・フッター,ページ番号のデザインを登録する・登録抹消する
    • ヘッダー・フッター,ページ番号のデザインを削除する
  • 5-5 ページの背面に透かしを入れる
    • ページの背面に透かしを入れる・削除する
    • 新しい「透かし」を登録する・登録抹消する
  • 5-6 ページに背景色や罫線を付ける
  • 5-7 強制改ページとセクション区切りを使う

第6章 ここが変わった 〜図と表の機能

  • 6-1 ここが変わった〜Word2007の図表機能
    • リボンで図や表を操作する
    • 「テーマ」でイメージを統一する
    • ページとの関係で図の位置とサイズを決める
  • 6-2 オートシェイプの描き方と書式設定
    • オートシェイプを描く
    • オートシェイプを連続して描く
    • オートシェイプの書式と位置を設定する
  • 6-3 テキストボックスの描き方と書式設定
    • テキストボックスを描く
  • 6-4 ワードアートの作り方と書式設定
  • 6-5 写真の入れ方と書式設定
  • 6-6 描画キャンバスの扱い方と書式設定
    • 描画キャンバスでは[直線]の扱い方に注意
  • 6-7 組織図やチャート図に便利な「SmartArt」
    • スマートアートを配置する
    • スマートアートのレイアウトと視覚効果を変える
    • スマートアートの書式を変える
  • 6-8 手軽に使えるグラフ機能
    • グラフを配置する
    • グラフ全体のレイアウトとデザインを変える
    • グラフ各部の書式を変える
  • 6-9 書式設定がわかりやすくなった表の機能
    • 表を配置する
    • 表の書式を変える
    • よく使う表のスタイルを「既定」として登録する
    • 表の行・列・セルを操作する
    • 表のサンプルを登録する

第7章 ここが変わった 〜その他の機能

  • 7-1 記号,特殊文字,フィールド,数式入力の変更点
    • 記号,特殊文字,フィールドを挿入する
    • 数式ビルダを使う
  • 7-2 新機能:文書パーツを利用する
    • 文書パーツを登録する
    • 文書パーツを利用する
  • 7-3 置換と検索の変更点
    • 置換と検索で追加されたオプション
    • 検索項目の強調表示
  • 7-4 目次と引用文献の変更点
    • 目次を作る
    • 引用文献を登録・挿入する
    • 引用文献の表示内容を変える
    • 引用文献をまとめて登録する
    • 他の文書の引用文献を流用する
    • 文献一覧を作る
  • 7-5 新機能:印鑑署名を利用する
    • 署名欄を作る
    • 文書に署名する
  • 7-6 テンプレートとアドインの変更点
    • Word2007のテンプレートファイル形式
    • 「ひな形」テンプレートの扱い方
    • アドインテンプレートの扱い方
    • コンテンツコントロールを利用する

第8章 ここが変わった 〜オプション設定

  • 8-1 Wordの使い勝手を左右する「オプション」設定
  • 8-2 [基本設定]オプション
    • [Wordの使用に関する主要オプション]
    • [Microsoft Officeのユーザー設定]
  • 8-3 [表示]オプション
  • 8-4 [文章校正]オプション
    • [オートコレクトのオプション]
    • [Officeプログラムのスペルチェック]
    • [Wordのスペルチェックと文章校正]
    • [例外(X):]
  • 8-5 [保存]オプション
    • [文書の保存]
    • [ドキュメント管理サーバーファイル用のオフライン編集オプション]
    • [次の文書を共有するときに再現性を保つ(F):]
  • 8-6 [文字体裁]オプション
  • 8-7 [詳細設定]オプション
    • [編集オプション]
    • [切り取り,コピー,貼り付け]
    • [構成内容の表示]
    • [表示]
    • [印刷][次の文書を印刷するとき]
    • [保存][次の文書を共有するときに再現性を保つ]
    • [全般]
    • [互換性オプションの適用先]
  • 8-8 [ユーザー設定]オプション
    • 「クイックアクセスツールバー」のアレンジ
    • ショートカットキーを割り当てる
  • 8-9 [アドイン]オプション
  • 8-10 [セキュリティセンター]オプション
    • [信頼できる発行元]
    • [信頼できる場所]
    • [アドイン]
    • [ActiveXの設定]
    • [マクロの設定]
    • [メッセージバー]
    • [プライバシーオプション]
  • 8-11 [リソース]オプション