株解析チャートから自動発注ロボットまで!
Excel VBAで極めるシステムトレード

[表紙]株解析チャートから自動発注ロボットまで!  Excel VBAで極めるシステムトレード

A5判/360ページ/CD1枚

定価(本体2,980円+税)

ISBN 978-4-7741-3353-9

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

最近,株関連ツールのプログラミングに興味を持つ人が増えてきています。本書はExcel VBAで作成した「ローソク足」「ボリンジャーバンド」「一目均衡表」「RSI」などの一般的な解析ツールのほかに,出来高の変化を主体的に解析できる特殊なテクニカル分析ツールや「自動発注ロボット」など,著者が独自に開発し活用している10種類以上のマクロをCD-ROMに収めて提供しています。これらのマクロを試しつつ,詳細なコード解説を参考に自分でもツールを改造できます。そして,最終的には読者自身で「自分専用の究極ツール」を完成してください!

こんな方におすすめ

  • 株解析ツールのプログラミングに興味を持っている方
  • Excel VBAでのプログラミングに興味を持っている方
  • 株式システムトレードを行っている方

目次

PART0 付属CD-ROMの使い方

  • 0-1 付属CD-R0Mの構成
  • 0-2 付属CD-ROMのマクロの対応バージョン
  • 0-3 マクロを有効にする
  • 0-4 解析ツール,サンプルマクロのマクロコードの表示方法
  • 0-5 解析ツール・サンプルマクロのパラメータを変更する方法

PART1 株価データを入手しよう

  • 1-1 ExcelのWebクエリを使用して株価データを取り込む
  • 1-2 Webページから株価データを「手動」で取得する
  • 1-3 Webクエリ操作を自動記録しマクロ化する
  • 1-4 サンプルマクロで株価データを入手しよう
  • 1-5 サンプルツール「t01-ダウンロード」マクロの説明
  • 1-6 Yahooファイナンステーブル位置変更時の対処方法

PART2 「ローソク足チャート」の作り方

  • 2-1 ローソク足とは
  • 2-2 Excelのグラフ作成機能を使い,手動でローソク足チャートを作成する
  • 2-3 サンプルツール「t02-ローソク足」の使用方法
  • 2-4 サンプルツール「t02-ローソク足」マクロの説明

PART3 「移動平均線チャート」の作り方

  • 3-1 移動平均線とは
  • 3-2 サンプルツール「t03-移動平均」の使用方法
  • 3-3 サンプルツール「t03-移動平均」マクロの説明
  • 3-4 手動操作でローソク足に移動平均線を追加する(データの追加)
  • 3-5 手動操作でローソク足に移動平均線を追加する(系列の追加)

PART4 「乖離率チャート」の作り方

  • 4-1 乖離率とは
  • 4-2 サンプルツール「t04-乖離率」の使用方法
  • 4-3 サンプルツール「t04-乖離率」マクロの説明

PART5 「MACDチャート」の作り方

  • 5-1 MACDとは
  • 5-2 サンプルツール「t05-MACD」の使用方法
  • 5-3 サンプルツール「t05-MACD」マクロの説明

PART6 「出来高大チャート」の作り方

  • 6-1 出来高大チャートとは
  • 6-2 サンプルツール「t06-出来高大」の使用方法
  • 6-3 サンプルツール「t06-出来高大」マクロの説明

PART7 「出来高小チャート」の作り方

  • 7-1 出来高小チャートとは
  • 7-2 サンプルツール「t07-出来高小」の使用方法
  • 7-3 サンプルツール「t07-出来高小」マクロの説明

PART8 「ボリンジャーバンドチャート」の作り方

  • 8-1 ボリンジャーバンドチャートとは
  • 8-2 サンプルツール「t08-ボリンジャーバンド」の使用方法
  • 8-3 サンプルツール「t08-ボリンジャーバンド」マクロの説明

PART9 「RSIチャート」の作り方

  • 9-1 RSIチャートとは
  • 9-2 サンプルツール「t09-RSI」の使用方法
  • 9-3 サンプルツール「t09-RSI」マクロの説明

PART10 「一目均衡表チャート」の作り方

  • 10-1 一目均衡表チャートとは
  • 10-2 サンプルツール「t10-一目均衡表」の使用方法
  • 10-3 サンプルツール「t10-一目均衡表」マクロの説明

PART11 「今日の値動き表」の作り方

  • 11-1 「今日の値動き」をYahooファイナンスから手動で取得
  • 11-2 サンプルツール「11-今日の値動き」の使用方法
  • 11-3 サンプルツール「11-今日の値動き」マクロの説明

PART12 「抽出後の検証」マクロの作り方

  • 12-1 サンプルツール「t12-抽出後の検証」の使用方法
  • 12-2 サンプルツール「t12-抽出後検証」マクロの説明

PART13 「株価記録」マクロの作り方

  • 13-1 サンプルツール「t13-株価記録」の使用方法
  • 13-2 サンプルツール「t13-株価記録」マクロの説明

PART14 「株価リアルタイム監視システム」の作り方

  • 14-1 株価リアルタイム監視システムとは
  • 14-2 サンプルツール「t14-リアルタイム監視」の使用方法
  • 14-3 サンプルツール「「t14-リアルタイム監視」マクロの説明

PART15 「自動発注ロボット(API使用方式)」の作り方

  • 15-1 自動発注ロボットとは
  • 15-2 サンプルツール「t15-KI無人君1デモ版」の作成方法
  • 15-3 サンプルツール「t15-KI無人君1デモ版」の使用方法
  • 15-4 サンプルツール「t15-無人君1デモ版」マクロの説明

PART16 「自動発注ロボット(HTMLタグ制御方式)」の作り方

  • 16-1 自動発注ロボット(HTMLタグ制御方式)について
  • 16-2 サンプルツール「t16-KI無人君2デモ版」の作成方法
  • 16-3 サンプルツール「t16-KI無人君2デモ版」の使用方法
  • 16-4 サンプルツール「t16-無人君2デモ版」マクロの説明
  • 16-5 IEウィンドウを表示してHTMLタグを制御する方法

PART17 株解析に使用したExcel VBA参考サンプル

  • 17-1 カンマ区切りでテキストファイルに保存
  • 17-2 プログレス(ステータスバーへ表示)
  • 17-3 マクロ走行時間測定
  • 17-4 終値を行をずらして転記する方法
  • 17-5 ワークシート関数計算式の効率のよい記入方法
  • 17-6 ワークシート関数をVBAで使用する方法
  • 17-7 セルに計算式記入と計算結果記入の使い分け
  • 17-8 値動き率の絶対値表示
  • 17-9 [表示形式]→「ユーザー定義」で文字色指定のマクロ化
  • 17-10 「条件付き書式」で文字色指定のマクロ化
  • 17-11 「条件付き書式」でセル背景色設定のマクロ化
  • 17-12 チャートをgif形式で保存
  • 17-13 チャートのプリントアウト
  • 17-14 APIのGetTickCount関数を使い秒間隔で自動実行
  • 17-15 クリックした銘柄コード番号の受け渡し(ワークシートイベント)
  • 17-16 銘柄コード/株価を別マクロへ受け渡し
  • 17-17 ユーザーフォームへ板情報を表示する方法【実行には楽天RSSが必要】
  • 17-18 HTMLタグのエレメント番号取得方法
  • 17-19 HTMLタグのリンク番号取得方法
  • 17-20 Yahooファイナンス株価データ掲載のテーブル位置取得

著者プロフィール

井領邦弘(いりょうくにひろ)

1944年4月23日長野県生まれ。神奈川県相模原市在住。

大手電気会社にて主に装置検査システムの開発業務を担当。仕事の内容はハード設計が主体だったがソフト開発も行う。仕事上は特にExcelとは関係なかったが,Excel VBAについては簡単に使いこなしていた。2004年に定年退職後は趣味で覚えたExcel VBAを活用して株売買を楽しんでいる。