iPhoneが日本に上陸する日

[表紙]iPhoneが日本に上陸する日

四六判/176ページ

定価(本体1,480円+税)

ISBN 978-4-7741-3395-9

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

アップルから発売されているiPhoneは世界中の注目を浴びている携帯電話ですが,残念ながら日本での発売予定はまだありません。その背景には,他の国とは異なる通信方式,通信事業者主導の販売方式などさまざまな障壁があります。本書では,なぜiPhoneが日本で使えないのかという視点から,日本の携帯電話業界のさまざまな疑問点を取り上げていきます。

こんな方におすすめ

  • iPhoneに興味のある方
  • 日本や海外の携帯電話事情に興味のある方

目次

  • 第1章 iPhoneの登場~携帯電話業界への衝撃
  • 第2章 日本の携帯電話ビジネス,その利点と欠点
  • 第3章 日本式携帯電話ビジネスの反対に位置するiPhone
  • 第4章 iPhoneから見えてくる日本の携帯電話ビジネスの未来

著者プロフィール

山根康宏(やまねやすひろ)

1964年北海道生まれ。一企業の香港駐在員時代に海外の携帯電話市場に興味を持ち,退職後に現地で独立。コンシューマーの視点からオンラインメディアや雑誌などに海外携帯関連の記事を執筆するほか,コンサルティング活動なども行っている。また,中国やアジアを中心に世界各国を回り地元の携帯事情を追い求めるなど,携帯研究活動に日々を費やしている。主な著書に「ケータイ海外利用ハンドブック」(技術評論社),「まるごと Nokia E61」(共著,技術評論社),「3G&GSMケータイ活用事典」(共著,ソフトバンククリエイティブ)などがある。海外携帯電話コレクターでもあり,所有する海外携帯電話の台数は約500台。

オフィシャルサイト「香港携帯情報局」
URLhttp://www.yamane.hk/

著書