jQueryで作るAjaxアプリケーション

[表紙]jQueryで作るAjaxアプリケーション

B5変形判/344ページ

定価(本体2,780円+税)

ISBN 978-4-7741-3490-1

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

jQueryとjQuery UIは,今Webアプリケーション開発者だけでなく,Webデザイナーからも注目されている強力なJavaScriptライブラリです。jQueryを使えば,今やWeb開発では必須とされるAjaxアプリケーションはもちろん,アニメーションなどのダイナミックな動きまで,簡単な記述で実現することができます。本書はこのjQueryの基礎の基礎から説きおこし,jQueryを使った高度なWebアプリケーションの制作までをわかりやすく紹介します。

こんな方におすすめ

  • JavaScriptを使いこなしたいWebプログラマ,デザイナー
  • 最新のWebユーザインターフェースに興味のある人
  • Ajaxプログラミングに興味のある人

著者の一言

jQueryをはじめとするJavaScriptライブラリは,Webブラウザの種類ごとに存在する細かな違いを吸収してくれる,たいへんありがたい存在です。そしてjQueryのソースコードには,それを実現するための知恵と熱意が詰め込まれています。本書のみならず,jQuery自身のソースコードも読んで,ライブラリ開発者の意気込みを感じていただけたらと思います。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

目次

PART I 概要編

Chapter 1 jQueryをはじめる前に

  • 1-1 用意しておきたいもの
    • 1-1-1 Webブラウザ
    • 1-1-2 テキストエディタ
    • 1-1-3 インターネット接続
  • 1-2 知っておきたいWebページの基礎
    • 1-2-1 Webページとは
    • 1-2-3 Webページの表示に必要なもの
    • 1-2-4 Webページの作成に必要なもの
    • 1-2-5 HTML
    • 1-2-6 CSS
    • 1-2-7 JavaScript

Chapter 2 jQueryを知る

  • 2-1 jQueryとは?
  • 2-2 なぜJavaScriptライブラリが必要なのか?
    • 2-2-1 さまざまなWebブラウザへの対応は面倒
    • 2-2-2 JavaScriptライブラリでさまざまなWebブラウザに対応
  • 2-3 jQueryの特徴
    • 2-3-1 特徴? CSSセレクタが使える[Webデザイナー向け]
    • 2-3-2 特徴? CSSプロパティなどの追加・変更が容易[Webデザイナー向け]
    • 2-3-3 特徴? 演出効果やアニメーションをシンプルに記述できる[Webデザイナー向け]
    • 2-3-4 特徴? ユーザインターフェース(UI)ライブラリが充実している[Webデザイナー向け]
    • 2-3-5 特徴? コア(中核)部分の容量が小さい[プログラマ向け]
    • 2-3-6 特徴? さまざまな処理をシンプルに記述できる[プログラマ向け]
    • 2-3-7 特徴? Ajaxに対応している[プログラマ向け]
    • 2-3-8 特徴? プラグイン(plugin)が充実している[プログラマ向け]
  • 2-4 jQueryのダウンロード
    • 2-4-1 WebページでjQueryを利用するために

PART II jQueryプログラミングの基礎

Chapter 3 HTML要素の指定とCSSプロパティの操作

  • 3-1 Webブラウザの種類を知る
  • 3-2 要素の指定
    • 3-2-1 CSSセレクタによる指定
    • 3-2-2 要素オブジェクトによる指定
    • 3-2-3 文字列で表された要素による指定
  • 3-3 CSSプロパティの操作

Chapter 4 要素の操作

  • 4-1 子要素の追加
    • 4-1-1 HTML文字列による要素の追加(変更)/取得
    • 4-1-2 文字列の追加(変更)/取得
    • 4-1-3 最後の子要素として追加
    • 4-1-4 最初の子要素として追加
  • 4-2 兄弟要素の追加
  • 4ー3 親要素の追加
  • 4-4 要素の変更
  • 4-5 要素の削除
  • 4-6 要素のコピー

Chapter 5 属性の操作

  • 5-1 属性の追加
  • 5-2 属性の値を知る
  • 5-3 属性を削除する
  • 5-4 属性の順序に応じた処理を実行させる
  • 5-5 class属性の操作
  • 5-6 value属性に値を設定(変更)する
  • 5-7 選択肢を選ぶ
  • 5-8 value属性の値を知る

Chapter 6 イベント処理

  • 6-1 イベントオブジェクト
  • 6-2 イベント処理の記述
  • 6-3 イベント処理の例
    • 6-3-1 キー入力に関係する処理の例
    • 6-3-2 マウスの操作
    • 6-3-3 Webブラウザ自身の動作
    • 6-3-4 イベント処理自体の操作
    • 6-3-5 イベント処理の名前空間(namespace)

Chapter 7 繰り返しと検索/抽出

  • 7-1 繰り返し処理の記述
  • 7-2 繰り返し
  • 7-3 検索/抽出

PART III jQueryでアニメーション-画面表示に演出効果を加える

Chapter 8 アニメーション要素の演出

  • 8-1 要素の表示/非表示を切り替える
    • 8-1-1 show()/hide() の引数
    • 8-1-2 要素を表示させる -show()
    • 8-1-3 要素を非表示にする -hide()
    • 8-1-4 要素の表示/非表示を切り替える -toggle()
    • 8-1-5 縦型メニュー表示
    • 8-1-6 クリック連動表示切り替え[toggle() /hide()版]
  • 8-2 フェードイン/フェードアウト
    • 8-2-1 フェードイン(徐々に表示)-fadeIn()
    • 8-2-2 フェードアウト(徐々に非表示) -fadeOut()
    • 8-2-3 横型メニュー表示[フェード版]
    • 8-2-4 クリック連動表示切り替え[fadeIn()/ fadeOut()版]
  • 8-3 上下にスライドして表示/非表示を切り替え
    • 8-3-1 上から下にスライドして表示 -slideDown()
    • 8-3-2 下から上にスライドして非表示 -slideUp()
    • 8-3-3 横型メニュー表示[スライド版]
    • 8-3-4 クリック連動表示切り替え[slideToggle()版]

Chapter 9 アニメーションの実際

  • 9-1 複数の設定を同時に変化させる(アニメーションさせる)
    • 9-1-1 オプションの種類
    • 9-1-2 複数設定の同時変化
    • 9-1-3 複数アニメーションを連続/同時変化
    • 9-1-4 大きくなるメニュー表示
    • 9-1-5 移動させながら枠線を点滅
  • 9-2 キュー(queue)の管理

PART IV jQuery UIによるユーザインターフェース

Chapter 10 jQuery UIの基本とマウスによる要素の操作

  • 10-1 jQuery UIの基本
    • 10-1-1 jQuery UI が持つ機能
    • 10-1-2 jQuery UI のダウンロード
    • 10-1-3 jQuery UI のファイル
  • 10-2 マウス操作で子要素を選択可能に
    • 10-2-1 スクリプトの指定
    • 10-2-2 CSSクラスの設定例
  • 10-3 マウスのドラッグによる拡大/縮小
    • 10-3-1 スクリプトの指定
    • 10-3-2 CSSクラスの設定
    • 10-3-3 拡大/縮小時のイベント処理
    • 10-3-4 有効/無効の切り替え
    • 10-3-5 設定の解除

Chapter 11 要素の並べ替えとドラッグ&ドロップ

  • 11-1 要素の並べ替え
    • 11-1-1 スクリプトの指定
    • 11-1-2 CSSクラスの設定
    • 11-1-3 並べ替え時のイベント処理
  • 11-2 要素のドラッグを可能にする
    • 11-2-1 スクリプトの指定
    • 11-2-2 CSSクラスの設定
  • 11-3 ドラッグされた要素をドロップ
    • 11-3-1 スクリプトの指定
    • 11-3-2 CSSクラスの設定
    • 11-3-3 ドロップ時のイベント処理

Chapter 12 jQuery UIによる画面コンポーネント[1]

  • 12-1 つまみをドラッグするスライダ
    • 12-1-1 スクリプトとテーマの指定
    • 12-1-2 要素とCSSクラスの設定
    • 12-1-3 slider() のイベント処理
  • 12-2 メッセージを表示するダイアログ
    • 12-2-1 スクリプトとテーマの指定
    • 12-2-2 追加される要素とCSSクラスとの関連
    • 12-2-3 dialog() のイベント処理
  • 12-3 見出しのクリックで項目を開いて表示(アコーディオン)
    • 12-3-1 スクリプトとテーマの指定
    • 12-3-2 要素とCSSクラスの設定
    • 12-3-3 accordion() のイベント処理

Chapter 13 jQuery UIによる画面コンポーネント[2]

  • 13-1 タブによる表示の切り替え
    • 13-1-1 スクリプトとテーマの指定
    • 13-1-2 要素とCSSクラスの設定
    • 13-1-3 tabs() のイベント処理
  • 13-2 日付を指定するためのカレンダー
    • 13-2-1 スクリプトとテーマの指定
    • 13-2-2 要素とCSSクラスの設定
    • 13-2-3 datepicker() のイベント処理

PART V Ajaxアプリケーションの構築

Chapter 14 Ajaxの概要

  • 14-1 Ajaxとは
  • 14-2 Ajaxによる画面の更新
  • 14-3 Ajaxで用いられる技術
    • 14-3-1 Webサーバ
    • 14-3-2 データベース

Chapter 15 jQueryによるAjaxプログラミング

  • 15-1 JavaScriptライブラリによるAjax
  • 15-2 PHPプログラムとの連携-ミニブログサービスの例
    • 15-2-1 表示画面
    • 15-2-2 ソースコードの構成
    • 15-2-3 JavaScriptとPHPとの通信
  • 15-3 Ajaxにおけるイベント処理
    • 15-3-1 イベント処理の登録
    • 15-3-2 メソッドによる登録
    • 15-3-3 オプションによる登録
  • 15-4 さまざまなオプション設定
    • 15-4-1 サーバがJSONPに対応しているとき -dataType, jsonp
    • 15-4-2 文字列全体をサーバにそのまま送信したいとき -dataType, processData
    • 15-4-3 サーバから受信したデータをその後の処理で必要とするとき -async
Appendix ミニブログサービスの使い方
  • A-1 ミニブログサービスの実行環境の構築
    • A-1-1 XAMPPのダウンロード
    • A-1-2 インストーラの起動
    • A-1-3 コントロールパネルの起動
    • A-1-4 動作の確認
  • A-2 ミニブログサービスの準備と起動
    • A-2-1 ダウンロードと展開
    • A-2-2 XAMPPでApache、MySQLを起動
    • A-2-3 データベースとテーブルを作成(MySQL)
    • A-2-4 Webサーバにソースコードをコピー(Apache)
    • A-2-5 Webブラウザからアクセス
  • 付録:セレクタ一覧(CSS2.1/CSS3/jQueryフィルタ)

著者プロフィール

沖林正紀(おきばやしまさのり)

SE/プログラマを経て,WebアプリケーションやXMLなどについて雑誌記事や書籍の執筆活動を始める。大手メーカで製品資料の作成や,セミナーの講師を担当したこともある。現在は,取材記事や製品レビューなどに執筆活動の幅を広げる一方,プログラミング教材の開発も手がけている。

著書