最速攻略シリーズ最速攻略
Excel 関数組み合わせ 超入門講座 Excel 2002/2003/2007/2010対応

[表紙]最速攻略 Excel 関数組み合わせ 超入門講座 Excel 2002/2003/2007/2010対応

B5変形判/216ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-4374-3

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

ビジネスの場面でExcel関数を使用する場合,複数の関数を組み合わせて使うことが必要です。本書は,単独の関数は使えるけれど,関数を組み合わせて使うことができないという方を対象に,関数組み合わせの「作法」を学習できる書籍です。「基本例題」で単独の関数の使い方を学習し,「実践例題」で,それらの関数を組み合わせて使う方法を学びます。サンプルファイルもダウンロード提供していますから,実際に問題を解いて,考えながら,Excel関数の実力を身につけることができます。Excel 2002/2003/2007/2010対応です。

こんな方におすすめ

  • Excel関数を,仕事でもっと活用したい人
  • Excel関数を組み合わせて使う実力を身につけたい人

目次

第1章 関数を組み合わせる前に

  • 1 式と関数の基本
  • 2 IF関数について
  • 3 関数を組み合わせて使う
  • 4 この本の使い方

第2章 文字列を扱う関数を組み合わせる

  • 基本例題01 文字数を調べる LEN関数
  • 基本例題02 文字列の左端から一部を取り出す LEFT関数
  • 基本例題03 文字列の右端から一部を取り出す RIGHT関数
  • 基本例題04 文字列を指定した位置から取り出す MID関数
  • 基本例題05 文字列中の文字が何文字目か調べる FIND関数
  • 基本例題06 文字列を部分的に置き換える REPLACE関数
  • 基本例題07 文字列を数値に変換する VALUE関数
  • 基本例題08 文字を指定した回数繰り返す REPT関数
  • 実践例題2-01 決まった文字数を超えたら「○文字超過」と表示する
  • 実践例題2-02 製品コードの一部を品番の一部で置き換える
  • 実践例題2-03 決まった文字数に満たない分を記号で埋める
  • 実践例題2-04 製品記号から一定でない文字数のコードを取り出す
  • 実践例題2-05 部署名をスペースの前後で部名と課名に分ける

第3章 日付・時間を扱う関数を組み合わせる

  • 基本例題01 日付から年・月・日を取り出す YEAR・MONTH・DAY関数
  • 基本例題02 時刻から時・分・秒を取り出す HOUR・MINUTE・SECOND関数
  • 基本例題03 日付から曜日を求める WEEKDAY関数
  • 基本例題04 年・月・日から日付データを作る DATE関数
  • 基本例題05 時・分・秒から時刻データを作る TIME関数
  • 基本例題06 2つの日付の間の期間を計算する DATEIF関数
  • 実践例題3-01 土曜日には「△」,日曜日には「◎」を表示する
  • 実践例題3-02 時間毎,分毎に設定された単価で料金を計算する
  • 実践例題3-03 8桁の数値を日付に変換する
  • 実践例題3-04 勤続年数を計算し「○年△ヶ月」と表示する
  • 実践例題3-05 受付した時間によって異なる出荷日を表示する

第4章 計算・集計する関数を組み合わせる

  • 基本例題01 数値を合計する SUM関数
  • 基本例題02 条件に合った数値を合計する SUMIF関数
  • 基本例題03 割り算の商と余りを求める QUOTIENT・MOD関数
  • 基本例題04 桁数を指定して数値を四捨五入する ROUND関数
  • 実践例題4-01 商品コードから単価を取り出して受注金額を計算する
  • 実践例題4-02 土日を除く5の倍数日に*を表示する
  • 実践例題4-03 金額によって異なる桁で四捨五入する
  • 実践例題4-04 商品を箱詰めしたときの箱数と余りを計算する
  • 実践例題4-05 売上を会計年度ごとに集計する

第5章 統計・分析の関数を組み合わせる

  • 基本例題01 最大値を求める MAX関数
  • 基本例題02 最小値を求める MIN関数
  • 基本例題03 平均を求める AVERAGE関数
  • 基本例題04 順位を求める RANK関数
  • 基本例題05 ○番目に大きい数値を求める LARGE関数
  • 基本例題06 ○番目に小さい数値を求める SMALL関数
  • 基本例題07 数値の個数を調べる COUNT関数
  • 基本例題08 条件に合うセルの個数を調べる COUNTIF関数
  • 実践例題5-01 上位3名の平均点を計算する
  • 実践例題5-02 最も高い点数に「最高点」,低い点数に「最低点」と表示
  • 実践例題5-03 平均点より点数が高い人の割合を計算する
  • 実践例題5-04 チームごとの売上合計の順位を表示する
  • 実践例題5-05 売上記録と名簿からチームごと1人あたりの売上を計算する

第6章 検索・行列関数を組み合わせる

  • 基本例題01 表を検索して対応するデータを返す VLOOKUP関数
  • 基本例題02 範囲内の指定した行と列のセルを参照する INDEX関数
  • 基本例題03 検索する値の位置を求める MATCH関数
  • 実践例題6-01 月ごとに異なる換算レートで売上金額を計算する
  • 実践例題6-02 得意先ごとの割引率を取得して割引後金額を計算する
  • 実践例題6-03 製造コードから製造年を求める
  • 実践例題6-04 出発地と目的地から料金を取得する
  • 実践例題6-05 売上金額の大きい順に氏名を表示する

第7章 関数を組み合わせて空白・エラーを回避する

  • 基本例題01 セルが空白かどうかを調べる ISBLANK関数
  • 基本例題02 セルの値が数値かどうかを調べる ISNUMBER関数
  • 基本例題03 セルの値がエラー値かどうかを調べる ISERROR関数
  • 基本例題04 エラー値の場合は別の値を返す IFERROR関数(Excel 2007以降)
  • 実践例題7-01 前月売上のない製品は除いて前月比を計算する
  • 実践例題7-02 セルの値が数値の場合だけ処理する
  • 実践例題7-03 エラーでない場合にのみ前年売上を参照する

第8章 関数と条件付き書式を組み合わせる

  • 基本例題01 70点より高い点数にだけセルに色をつける 条件付き書式
  • 実践例題8-01 完了プロジェクトは取り消し線を表示する
  • 実践例題8-02 指定した日のセルだけ色をつける
  • 実践例題8-03 指定した月の担当者だけ赤字で表示する