徹底活用マニュアルシリーズWindows 7 レジストリ徹底活用マニュアル

[表紙]Windows 7 レジストリ徹底活用マニュアル

A5判/288ページ

定価(本体2,180円+税)

ISBN 978-4-7741-4402-3

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Windows 7をより使いやすく,カスタマイズしようとすると,レジストリの操作は必須となります。しかし,レジストリはOSのシステムの根幹をなす重要なデータベースのため,その操作は慎重に行う必要があります。本書では初心者でもレジストリ操作ができるように基本的な知識を網羅しています。さらに上級者も満足できる数々のカスタマイズ例を紹介しており,Windows 7レジストリ解説書の決定版といえます。

こんな方におすすめ

  • Windows 7をカスタマイズしたい人
  • レジストリを理解したい人

目次

第1章 レジストリの仕組み

  • 01 レジストリは様々な情報を格納するデータベース
  • 02 レジストリは頻繁に参照・書き換えが行われる
  • 03 レジストリに格納されている情報とその内容
  • 04 レジストリ操作のメリットとデメリット
  • 05 レジストリは階層構造になっている

第2章 レジストリの基本操作

  • 01 レジストリ操作に必要なエディターとその起動方法
  • 02 レジストリエディターが備える機能
  • 03 レジストリエディターの画面について
  • 04 新たにレジストリキーやエントリを作成する
  • 05 レジストリキーやエントリの名前を変更する
  • 06 レジストリキー名をコピーする
  • 07 レジストリエントリを編集・削除する
  • 08 レジストリキーおよびエントリを検索する
  • 09 レジストリファイルを編集する

第3章 カスタマイズの第1歩

  • 01 レジストリの変更でどのようなカスタマイズができるのか
  • 02 Windows 7の安全性を強化する
  • 03 Windows 7の操作性を向上させる
  • 04 Windows 7の処理能力を向上させる
  • 05 レジストリを操作せずに行えるカスタマイズとは

第4章 カスタマイズ前の必須作業

  • 01 ユーザーアカウント制御(UAC)の対応とバックアップ
  • 02 必要なレジストリ情報のみをバックアップする
  • 03 レジストリファイルを使ってレジストリ情報を復元する
  • 04 システムイメージを用いたOSのバックアップと復元
  • 05 システムの復元を用いたバックアップと復元
  • 06 レジストリへのアクセス権を変更する

第5章 Windows 7の高速化

  • 001 Aero Shakeを無効にする
  • 002 Aero Snapを無効にする
  • 003 文字入力カーソルの点滅速度を調整する
  • 004 ファイル名の「- ショートカット」を取り除く
  • 005 検索コネクタを「再検索」リンクに追加する
  • 006 Web検索を「再検索」リンクに表示する
  • 007 パス参照を拡張し,アプリケーションを簡単に起動する
  • 008 スタートメニューの検索を高速化する
  • 009 ライブサムネイルが表示されるまでの時間を調整する
  • 010 デスクトッププレビューが有効になるまでの時間を調整する
  • 011 ライブサムネイルをポイントしてアクティブになるまでの時間を調整する
  • 012 ライブサムネイル数に関係なくリスト表示を実行する
  • 013 サムネイルデータの保存を無効にする
  • 014 エクスプローラーのサムネイル表示機能を無効にする
  • 015 共有フォルダー上のサムネイル表示を無効にする
  • 016 共有フォルダー内にThumbs.dbを作成しない
  • 017 サムネイル画面の効果を選択する
  • 018 「更新プログラムをインストールしてシャットダウン」を有効にする
  • 019 カーネルのスワップを無効にする
  • 020 オフラインファイルのキャッシュを再初期化する
  • 021 ユーザー切り替え機能を無効にする
  • 022 「送る」メニューからリムーバブルドライブを取り除く
  • 023 コンテキストメニューから「送る」を削除する
  • 024 コンテキストメニューから「共有」を削除する
  • 025 コンテキストメニューから「右回りに回転」「左回りに回転」を削除する
  • 026 コンテキストメニューから「以前のバージョンの復元」を削除する
  • 027 システム起動時の自動最適化を無効にする
  • 028 アイドル時の自動最適化を無効にする
  • 029 プリフェッチ/スーパーフェッチ機能を無効にする

第6章 Windows 7の快適化

  • 030 デスクトップに「ホームグループ」アイコンを作成する
  • 031 デスクトップに「IE」アイコンを作成する
  • 032 ディスククリーンアップの項目を整理する
  • 033 ディスククリーンアップの項目を追加する
  • 034 ビープ機能を無効にする
  • 035 デスクトップにビルド番号を表示する
  • 036 ライブサムネイルのサイズを変更する
  • 037 ライブサムネイルの位置を調整する
  • 038 ライブサムネイルの余白を調整する
  • 039 タスクバーのボタン選択動作を変更する
  • 040 「セキュリティ」タブを無効にする
  • 041 「フォルダーオプション」の「表示」タブにある「詳細設定」を拡張する
  • 042 ナビゲーションウィンドウに特殊アイコンを追加する
  • 043 コンテキストメニューの「プログラムから開く」を整理する
  • 044 コンテキストメニューの「新規作成」を整理する
  • 045 コンテキストメニューの「デスクトップの背景として設定」を削除する
  • 046 Windows Media Player 12のシェル項目を削除する
  • 047 コンテキストメニューに「暗号化」を追加する
  • 048 コンテキストメニューに「フォルダーへコピー」「フォルダーへ移動」を追加する
  • 049 すべてのファイルのコンテキストメニューにエディターを追加する
  • 050 デスクトップのコンテキストメニューに機能を追加する
  • 051 「ごみ箱」のコンテキストメニューに機能を追加する
  • 052 アプリケーション優先度メニューを追加する
  • 053 コンテキストメニューからGPU独自の項目を削除する
  • 054 関連付け 拡張子の省略範囲を拡大する
  • 055 関連付け Windows File Associationsとの連動を無効にする
  • 056 ログオン時のキーボードレイアウトを変更する
  • 057 キーボードレイアウトをカスタマイズする
  • 058 ログオン/ログオフ時の背景画像を変更する
  • 059 コマンドプロンプトの補完機能キーを変更する
  • 060 遅延環境変数を常に有効化する
  • 061 IE8の最大同時接続数を変更する
  • 062 IE8のタブを閉じた際のプロセス終了タイミングを調整する
  • 063 「付箋」の削除確認ダイアログボックスを再表示させる
  • 064 Windows Virtual PCが自動公開するアプリケーションを制御する
  • 065 デバイスドライバーの検索順序を構成する

第7章 Windows 7の安全化

  • 066 機能設定やプロパティを無効にする
  • 067 デスクトップの背景で参照したフォルダーの履歴を削除する
  • 068 ログオン時の30秒ほどの遅延を回避する
  • 069 ログオン画面にユーザー名を表示させない
  • 070 ユーザーアカウント画像を統一する
  • 071 ログオン時にログオン情報を表示する
  • 072 ユーザーフォルダーのルートにファイルの追加を禁止する
  • 073 フォルダー設定の情報格納数を変更する
  • 074 自動フォルダータイプ設定を無効にする
  • 075 エクスプローラーのプレビューウィンドウを無効にする
  • 076 エクスプローラーのクイック検索が持つ履歴機能を無効にする
  • 077 エクスプローラーの再起動を無効にする
  • 078 ショートファイルネームの作成を禁止する
  • 079 ユーザー追跡機能を無効にする
  • 080 スタートメニューのクイック検索でファイルを検索しない
  • 081 スタートメニューの電源ボタンの既定を固定する
  • 082 ジャンプリストにリモートPCのアイテムを表示しない
  • 083 通知アイコンの自動昇格を無効にする
  • 084 アプリケーションの一覧からプログラムを手動で削除する
  • 085 応答しないアプリケーションの終了タイミングを短縮化する
  • 086 プログラム互換性エンジンを無効にする
  • 087 スイッチバック互換性エンジンを無効にする
  • 088 特定のドライブを非表示にする
  • 089 Windowsフリップ3Dを無効にする
  • 090 旧Windowsフリップを使用する
  • 091 ウィンドウのアニメーションを許可しない
  • 092 システムの仮想化を無効にする
  • 093 未ログオン時のシャットダウンを禁止する
  • 094 ページファイルを暗号化する

第8章 Windows 7のバックアップ

  • 01 バックアップ対象となるレジストリ情報とは
  • 02 「個人設定」のバックアップ
  • 03 「タスクバーと[スタート]メニュー」のバックアップ
  • 04 「フォルダーオプション」のバックアップ
  • 05 「インターネットオプション」のバックアップ
  • 06 「コンピューターの簡単操作センター」のバックアップ
  • 07 「キーボード」「マウス」のバックアップ
  • 08 「システムのプロパティ」のバックアップ
  • 09 「Windows Update」のバックアップ
  • 10 「日付と時刻」のバックアップ
  • 11 「Word 2010」のバックアップ
  • 12 「Excel 2010」のバックアップ

著者プロフィール

阿久津良和(あくつよしかず)

編集プロダクションCactus代表。パソコン総合誌やDOS/V専門誌,Windows専門誌など,各コンピューター雑誌の編集部を経たのちに独立。OSからネットワークまでと専門分野は幅広く,常にユーザーの立場に立った記事を執筆している。

URL:http://www.cactus.ne.jp/