しくみ図解シリーズ電波とアンテナが一番わかる

[表紙]電波とアンテナが一番わかる

A5判/224ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-7741-4868-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

便利な携帯電話やスマートフォンを例に出すまでもなく,電波は現代社会に欠かせません。本書では声や画像の伝達,コミュニケーション,位置や距離の計測,加熱調理といった幅広い分野に利用されている電波。そのふるまいを解き明かし,電波のしくみや,重要なアンテナの役割について,写真やイラストをまじえてやさしく解説しています。

こんな方におすすめ

  • 電波やアンテナに興味を持っている方
  • 電波やアンテナに関する知識の整理に役立てたい方
  • 授業の副読本としての活用を望まれる方

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1章 電波の基礎知識

  • 1 電波とは
  • 2 電波の発見とその歴史
  • 3 電波と電磁波の仲間たち
  • 4 電波のさまざまな性質
  • 5 電波を識別する周波数帯
  • 6 電波を表す単位
  • 7 電波を発生させる
  • 8 電波の伝わり方
  • 9 データの送受信とは

第2章 電波の不思議

  • 1 電波のふるまい
  • 2 電波の速さ
  • 3 遅くなる電波
  • 4 光速を超える?
  • 5 電波が反射したり,曲がったり
  • 6 空間を伝搬する電磁界
  • 7 波の性質と光の性質
  • 8 天体が放射する電波
  • 9 電波天文学入門

第3章 電波を利用する

  • 1 電波利用の夜明け
  • 2 電波商用化への歩み
  • 3 通信と放送
  • 4 データが送られるしくみ
  • 5 ベースバンド伝送とブロードバンド伝送
  • 6 衛星放送
  • 7 カーナビゲーション
  • 8 携帯電話と移動体通信
  • 9 位置を測定する
  • 10 距離を測定する
  • 11 遠隔操作
  • 12 マイクロ波で加熱する<電子レンジ>
  • 13 ワイヤレスLAN
  • 14 電波時計
  • 15 地震予知と電磁波
  • 16 電波利用に関する制度

第4章 アンテナの基礎知識

  • 1 アンテナの原理
  • 2 アンテナのしくみ
  • 3 アンテナの働き
  • 4 アンテナの種類と用途
  • 5 アンテナの特性
  • 6 アンテナの性能を測る
  • 7 アンテナを設計する
  • 8 ダイポール・アンテナを作ってみよう
  • 9 アンテナの接続と設置
  • 10 アンテナとゴースト障害
  • 11 アンテナによる送信と受信
  • 12 アンテナ開発の歴史

第5章 アンテナの種類とはたらき

  • 1 グラウンドプレーン・アンテナ
  • 2 スリーブ・アンテナ
  • 3 ホイップ・アンテナ
  • 4 位相差給電アンテナ
  • 5 アドコック・アンテナ
  • 6 アレー・アンテナ
  • 7 コリニア・アンテナ
  • 8 携帯電話基地局用のアンテナ
  • 9 ディスコーン・アンテナ
  • 10 テレビ・FM局のアンテナ
  • 11 八木・宇田アンテナ
  • 12 ループ・アンテナ
  • 13 パラボラ・アンテナ
  • 14 電磁ホーン
  • 15 ヘリカル・アンテナ
  • 16 列車無線アンテナ

著者プロフィール

小暮裕明(こぐれひろあき)

小暮技術士事務所所長。技術士(情報工学部門),工学博士(東京理科大学),特種情報処理技術者,電気通信主任技術者。

1952年 群馬県前橋市に生まれる。1977年 東京理科大学卒業後,エンジニアリング会社で電力プラントの設計・開発に従事。2004年 東京理科大学講師(非常勤)現在,コンピュータ・ネットワーク,他を担当。現在,技術士として技術コンサルティング業務,セミナ講師等に従事。


小暮芳江(こぐれよしえ)

1961年 東京都文京区に生まれる。1983年 早稲田大学第一文学部中国文学専攻卒業後,ソフトウェアハウスに勤務。1992年 小暮技術士事務所開業で所長をサポートし,現在電磁界シミュレータの英文マニュアル,論文,資料などの翻訳・執筆を担当。