知りたい!サイエンスシリーズニュースの科学用語 これでわかった!
--180字で理解する、今さら聞けない科学と技術の基礎知識

[表紙]ニュースの科学用語 これでわかった! --180字で理解する、今さら聞けない科学と技術の基礎知識

四六判/224ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-4961-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

新聞やニュースで見聞きするいろいろな科学の話題,本当は奥が深いのです。生物多様性,バイオな話,原発の計画,ジオパーク,宇宙や人工衛星,暖冬か寒冬か,病原菌の感染,新生物発見!?再生可能エネルギーとか…誰も教えてくれなかった科学用語の意味を,本書が分かりやすくすぱっと伝えます。

こんな方におすすめ

  • 新聞やテレビの科学ニュースについてに興味を持たれた方
  • 科学ニュースの言葉が分からなくて引っかかった方

目次

第1章◆宇宙

  • 宇宙開発の方向性/GPSと準天頂衛星初号機「みちびき」/小惑星探査機「はやぶさ」/系外惑星探査/火星探査/月の水

第2章◆地球

  • 地球深部探査船「ちきゅう」/ジオパーク/海底熱水鉱床/レアメタルとレアアース/地軸と磁極/暖冬と寒冬/火山噴火と災害/津波予報/南極観測

第3章◆環境・資源

  • 再生可能エネルギー/カーボンフットプリント/生物多様性/水危機/鳥インフルエンザ/家畜伝染病/植物工場/メタンハイドレート/プルサーマル

第4章◆いのち・健康

  • たんぱく質/エピジェネティクス/ヒ素をDNAに取り込んだ微生物/バイオイメージング/院内感染と耐性菌/ノロウイルス/人工細菌/サプリメント/メタボリックシンドローム/賞味期限と消費期限

第5章◆物質

  • 元素/カーボンナノチューブ/キラリティの偏り/発光ダイオード(LED)/素粒子/大強度陽子加速器施設「J-PARC」/

第6章◆現代社会と科学

  • クラウド・コンピューティング/スーパーコンピュータ/スマートフォン/ユビキタス/ボーカロイド/ポアンカレ予想/科学技術コミュニケーション

著者プロフィール

北海道大学CoSTEPサイエンスライターズ

北海道大学科学技術コミュニケーター養成プログラム(通称:CoSTEP[コーステップ])の受講生とその教員。北海道大学CoSTEPは,科学技術の専門家と一般市民との間を双方向的なコミュニケーションによって橋渡しをし,科学技術の社会における重要性や科学技術を学ぶことの意義や楽しさを伝える役割を果たす人材である「科学技術コミュニケーター」を養成している。北海道大学CoSTEPの受講生は社会人や大学院生で,科学技術を伝えるためのさまざまなスキルを習得したいという人々が学んでいる。