士業&資格取得者のための「資格起業バイブル」

[表紙]士業&資格取得者のための「資格起業バイブル」

A5判/272ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-5191-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「資格だけでは食べていけない!」と言われる現代。しかし,一方で資格を使いビジネスを成功させている人が大勢いる。

行政書士,税理士,社会保険労務士,司法書士,弁護士,弁理士など,各士業や士業事務所からの5000件以上の相談やコンサルティング実績から生まれた貴重なノウハウを紹介。

独立に向けた資格取得のアプローチから,開業前の準備段階,起業・経営時のNGポイントや成功ポイントなど,士業で独立起業して成功するための必須知識を集めた決定版のバイブル書。

こんな方におすすめ

  • 士業資格を持ち,独立・開業を検討中,準備中の方
  • 士業事務所等を経営中の方
  • 資格取得後,就職を検討中の方
  • 資格取得を検討中の方

目次

はじめに

第1章【資格取得前に天国と地獄の分かれ道がある!】

  • 「なんだかんだいって、資格があれば何とかなると思うのですが、甘いでしょうか?」
  • 「行政書士の資格だけでは成功できませんか? たくさん資格があれば成功できますか?」
  • 「難関資格であればあるほど、高収入なのでしょうか?」
  • 「独立開業を考えています。起業の際には、やはり資格を持っていたほうが有利でしょうか?」
  • 「資格試験に合格したので、すぐに会社を辞めて独立開業したいです。アドバイスをください」
  • 「行政書士を取ったら、何年か事務所勤めで修行をして、実務を覚えたら開業したいです」
  • 「士業事務所で実務を覚えつつ給料も貯めて、効率良く開業資金をつくろうと考えています」
  • 「ネットでは「資格なんて取っても無駄」という声も多いです。努力をしても報われませんか?」
  • 「独占業務のある資格は有利といわれましたが、独占業務のない資格は無意味でしょうか?」

第2章【開業準備で“天国に行ける人、地獄に落ちる人”】

  • 「開業資金はいくら準備すればよいでしょうか?200万円で大丈夫と聞いたのですが……」
  • 「オフィスがないと顧客の信頼は得られないと聞きましたが、無理して持つべきでしょうか?」
  • 「プロになる以上、業務用ソフトは完璧に揃えたいのですが、資金が足りません」
  • 「業務知識を開業前に完璧に身につけるには、どの程度の実務経験が必要でしょうか?」
  • 「独立開業したいのですが、家族から反対されました。開業してもいいのでしょうか?」
  • 「専門業務を絞るべき」と先輩から教えてもらったので、専門以外は受けないつもりです」
  • 「経営研修やセミナーに参加しようと思いますが、高額のセミナーに出る勇気がありません」
  • 「電話・ファックス・パソコン・携帯電話のほかに何か開業時に必要なものがありますか?」
  • 「自分自身が商品になるので、身なりにも気をつかおうと思いますが、考えすぎですか?」

第3章「インターネット営業で“地獄を見る人、見ない人”」

  • 「ホームページ作成後に「SEO対策が重要」と聞きましたが自分でやろうと思います」
  • 「ネット広告ではリスティング広告が一番効果があると聞きましたが本当でしょうか?」
  • 「インターネットの集客では情報量が大事と聞いたので、たくさん情報を載せるつもりです」
  • 「ホームページのレイアウト作成時に、何か注意する点はありますか?」
  • 「他社に比較されたくないので料金を載せたくないです。顔写真の掲載にも抵抗があります」
  • 「お客様の声が重要と聞きましたが、機会がなかなかありません。本当に重要でしょうか?」
  • 「フェイスブックやツイッターで仕事は取れるのでしょうか? 使ったほうがよいでしょうか?」
  • 「メルマガが重要と聞きましたが、本当でしょうか?ブームは終わったとも聞いています」
  • 「メルマガでセミナーの集客をしても集まりません。メルマガで集客はできるのでしょうか?」
  • 「ネットからの相談を有料にするか無料にするかで悩んでいます。どちらがよいでしょうか?」
  • 「マスコミ掲載実績や出版の実績がないと、ネットからは仕事が取れないでしょうか?」

第4章「アナログ営業で“地獄を見る人、見ない人”」

  • 「士業らしく威厳のある名刺がよいと聞きましたが、仕事が取れるデザインはありますか?」
  • 「ニュースレターを書いていますが、顧客が増えません。何を書けばよいのでしょうか?」
  • 「毎月100名以上の人に会って人脈づくりをしています。注意点はありますか?」
  • 「税理士で開業しました。もうダイレクトメールは効果がないと聞きましたが本当でしょうか?」
  • 「普段の態度について、どのようなことに気をつければ仕事が来るのでしょうか?」
  • 「士業の仕事は無理矢理お願いするものではなく、依頼を待つべきものだと考えています」
  • 「仕事を取るために地元の商工会などに入れば、絶好の営業場所になりそうです」

第5章「実務で“地獄を見る人、見ない人”」

  • 「実務の疑問点はネットで調べています。もっと効率良く調べる方法はあるのでしょうか?」
  • 「書類作成の確実な方法はありますか?また、効率のよい役所の回り方も知りたいです」
  • 「法律的には正しいのに、お役所仕事で話が通じず、正直私もキレてしまいそうです」
  • 「相談に完璧に対応できるよう日々努力しています。この努力は間違っているでしょうか?」
  • 「お客様への説明は、専門家らしく見てもらうためにも専門用語を使うべきでしょうか?」
  • 「業務が完了したら、お客様のことを考えて、なるべく早く届くように郵送で届けています」
  • 「業務の受注時は、失礼がないようにお客様を信用して契約書を取り交わしていません」
  • 「未経験の仕事は失敗が怖いのであまり受けていませんが、どうすればいいでしょうか?」

第6章「資格起業家で成功する」

  • 「本業以外の仕事は邪道でしょうか?目立つ行動は避けるべきという空気があります」
  • 「資格起業家とは何でしょうか?資格起業家を目指せば成功できるのでしょうか?」
  • 「まだあまり実績はありませんが、セミナー営業などに取り組んでも大丈夫でしょうか?」
  • 「顧客リストが重要と聞きましたが、どうもピンと来ません。なぜ大事なのでしょうか?」
  • 「士業と並行して経営コンサルタントになりたいです。どうしたらなれるでしょうか?」
  • 「コンサルタントとしての顧客を増やしたいのですが、効果的な営業方法はありますか?」

おわりに

購読者限定特典

著者プロフィール

横須賀てるひさ

株式会社パワーコンテンツジャパン代表取締役。行政書士。資格コンサルタント。

1979年埼玉県行田市生まれ。専修大学法学部卒。

23歳で行政書士事務所を開設し独立,1年で月商100万円を突破。25歳より士業のマーケティング関連書籍を多数執筆して累計部数10万部を超える。『「株式会社」はじめての設立&かんたん登記』(技術評論社)は新会社法施行当時の実務関連書としてトップレベルの販売実績を持つ。2007年より「経営天才塾」を主宰,国内で代表的な士業向けスクールとなり,以降士業からの5000通以上の相談メールに回答。現在は「SMART FUN!」をスローガンに,新しい会社経営を実践中。趣味はゲーム,漫画,ギターなど。無類のゲーム好きで,オフィスにはWiiやNintendo 3DS等が散乱している。

著書に『もう,資格だけでは食べていけない』(すばる舎),『資格起業家になる!成功する「超高収益ビジネスモデル」のつくり方』(日本実業出版社),『ごく普通の人でも資格を取ってきちんと稼げる本』(インデックスコミュニケーションズ)ほか多数。